NPO遊学会の目的

NPO遊学会とは
 NPO遊学会は20011月に設立されました。
 遊学会という名前は「遊ぶように学ぶ」という丹誠塾(1977~)のキャッチコピーからとった名前です。商標登録はしていません。
 丹誠塾は、4人の仲間が1977年に始めた塾で、設立時は田無市南町文化通り商店街の裏にありました。その後、駅前に移転し、現在は、丹誠塾の卒業生渡辺憲土が再び南町に場所を移し続けています。
 遊学会は、いったん有限会社になった丹誠塾を2001年に解散するにあたり、丹誠塾が行ってきた野外活動、自然体験、科学体験を広く公開し、地域に還元するために設立されました。
 設立趣旨について詳しくはPDFをお読みください。
 遊学会は、次代を担う子どもたちが、自分の感覚に気づき、自然への畏れを忘れず、人と出会い、自分を知り、人との繋がりを感じとる場と機会を提供します。
 どうか、多くのみな様のご支持、ご支援をお願いする次第です。

 NPO遊学会設立趣旨書(PDF)
 NPO遊学会パンフレット(PDF)