In The Moonlight 児童書の世界へ

絵本を読もう 昔話を読もう 児童書を読もう

 大人のための小説は、頭で読み、こころに響く。

 子どものための物語は、からだで読み、魂に響く。
 大人は、忘れがちな心の存在を思い出すために、ときに小説を読む。
 それでも満たされないときに、子どものための物語を読む。

 どの本を選んだらよいかわからずとまどうなら
 からだのささやきに耳を澄ませる。

ここでキーワードをたどり、手にする本が
あなたの魂に響きますように。
For your happiness.