地質年代表    GEOLOGOC TIME SCALE
         
代/界 Era/Erathem 紀/系 Period/System 世/統 Epoch/Series 期/階 Age/Stage 百万年前
新生代
Cenozoic
6500万年前〜
第四紀
Quaternary 160万年前〜
完新世   Holocene 0.01
更新世   Pleistocene 1.64
第三紀 Tertiary 新第三紀
Neogen
2300万年前〜
鮮新世
Pliocene
ピアセンジアン Piacenzian 3.4
ザンクリアン Zanclian  5.2
中新世
Miocene
メッシアニアン Messinian 6.7
トートニアン Tortonian 10.4
サーラバニアン Serravallian 14.2
ランギアン Langhian 16.3
バーディガリアン Burdigalian 21.5
アキタニアン Aquitanian 23.3
古第三紀
Paleogene
漸新世
Oligocene
チャッティアン Chattian 29.3
ルペリアン Ruperian 35.4
始新世
Eocene
プリアボニアン Priabonian 38.6
バートニアン Bartonian 42.1
ルテシアン Lutetian 50.0
ヤブレシアン Ypresian 56.5
暁新世
Paleocene
サネティアン Thanetian 60.5
ダニアン Danian 65.0
中生代
Cenozoic
2億4500万年前〜
白亜紀
Cretaceous
1億4600万年前〜
恐竜・アンモナイトの絶滅
セノニアン
Senoian
8850万年前〜
マーストリヒチアン Maastrichtian 74.0
カンパニアン Campanian 83.0
サントニアン Santonian 86.6
コニアシアン Coniacian 88.5
ガリック Gallic  
1億3200万年前〜
チューロニアン Turonian 90.4
セノマニアン Cenomanian 97.0
アルビアン Albian 112
アプチアン Aptian 125
バレミアン Barremian 132
ネオコミアン
Neocomian
オーテリビアン Hauterivian 135
バランギニアン Valanginian 141
ベリアシアン berriasian 146
ジュラ紀(侏羅紀)
Jurassic
2億800万年前〜
恐竜の繁栄・硬骨魚類・始祖鳥の出現
マルム
Malm
1億5700万年前〜
チトニアン Tithonian 152
キンメリッジアン kimmeridgian 155
オックスフォーディアン Oxfordian 157
ドッガー
Dogger
1億7800万年前〜
カロビアン Callovian 161
バトニアン  Bathonian 166
バジョシアン Bajocian 174
アーレニアン Aalenian 178
リアス Lias トアルシアン Toarcian 187
プリンスバッキアン Pliensbachian 195
シネムーリアン sinemurian 204
ヘッタンギアン Hettangian 208
三畳紀
Triassic
哺乳類・六放サンゴの出現
後期 レーティアン  Rhaetian 210
ノーリアン   Norian 223
カーニアン  Carnian 235
中期 ラディニアン  Ladinian 240
アニシアン   Anisian 241
前期
(Scythian)
スパシアン   Spathian 242
ナンマリアン  Nammalian 243
グリンスバッキアン Gri. 245
古生代
Paleozoic
5億7000万年前〜
ペルム紀(二畳紀)
Permian 2億9000万年前〜
三葉虫・フズリナ・四放サンゴ・床板サンゴ
などの大量絶滅
 

 
後期
Zechstein
2億5600万年前〜
チャンシンギアン Ghx. 248
ロンタニアン  Lgt. 250
キャピタニアン Capitanian 253
ワーディアン Wordian 255
ウフィミアン Ufimian 256
 
 
前期
Rotliegendes
クングーリアン  kungurian 260
アルチンスキアン Artinskian 269
サクマーリアン Sakmarian 282
アッセリアン Asselian 290
石炭紀
Carboniferous
3億6300万年前〜
爬虫類・フズリナの
出現
ペンシルバニアン
Pennsylvanian
3億3300万年前〜
グゼーリアン    Gzehlian 295
カシモービアン   Kasimovian 303
モスコビアン    Moscovian 311
バシキーリアン   Bashkirian 323
サープクホビアン  Serpukhovian 333
ミシシッピアン
Mississippian
ビゼーアン     Visean 350
トルネージアン   Tornaisian 363
デボン紀(泥盆紀)
Devonian
4億900万年前〜
両生類・シーラカンス・
アンモナイト・昆虫の出現
後期 D3
3億7700万年前〜
ファメニアン    Famenian 367
フラスニアン    Frasnian 377
中期 D2
3億8600万年前〜
ジベーチアン    Givetian 381
アイフェリアン   Eifelian 386
前期 D1 エムシアン     Emsian 390
プラギアン     Pragian 396
ロッコビアン    Lok. 409
シルル紀(ゴトランド紀)
Silurian
4億3900万年前〜
陸上に植物出現
プリドリ      Pridoli 411
ラドロウ Ludlow
4億2400万年前〜
ルドフォーディアン  Ldf. 415
ゴースディアン    Gor. 424
ウェンロック
Wenlock
4億3000万年前〜
グリードニアン    Gle. 425
ウィトウェリアン   Whi. 426
シェインウッディアン Sheinwoodian 430
ランドベリ
Llandovery
テリチアン   Telychian 433
アエロニアン  Aeronian 437
ラッダニアン   Rhu. 439
オルドビス紀(奥陶紀)
Ordovician
5億1000万年前〜
四放サンゴ・床板サンゴ・魚類の出現
アシュギル   Ashgill 443
カラドック   Caradoc 464
ランディロ   Llandello 469
ランビルン   Llanvirn 476
アレニグ    Arening 493
トレマドック  Tremadoc 510
カンブリア紀(寒武利亜紀)
Cambrian
オウム貝・三葉虫の出現
メリオネス
Merioneth
5億1700万年前〜
Dolgellian 514
Maentwrongian 517
セントデービッズ
St Davids
5億3600万年前〜
Menevian 530
Solvan 536
カエルファイ
Caerfai
Lenian 554
Atdabanian 560
Tommotian 570









Pre-
Cambrian
原生代
Proterozoic
24.5億年前〜
シニアン ベンディアン エディアカラ Ediacara エディアカラ動物群の繁栄 590
バランガー  Varanger  610
スターティアン Sturtian  800
リフェアン Riphean 1650
アニミキアン Animikian   2200
ヒューロニアン Huronian 2450
始生代
Archean
ランディアン  Randian 2800
スワジアン Swazian 最古の化石はオーストラリアより球体の藍藻類が報告されている。(約35億年前) 3500
イスアン Isuan  3800
ハディアン Hadean 4600
 
古生物学事典(1991)及び新版地学事典(1996)を参考に編図。綴りや年代区分の違いについては基本的に新しい方を参考にした。
通常の地質年代表は中生代以降の細かい時代区分は載っていないが、文献には頻繁に出てくるので知っておいた方がいいです。
地質時代の絶対年数は最新のデーターによって常に修正されています。
  
注.
代/界、紀/系等は左が時代をさす場合に、右がその時代の地層をさす場合に使う。
( )内の赤字は旧仮名使い。ゴトランド紀・二畳紀は以前に使われていた名称。
石炭紀のペンシルバニアン紀とミシピッピアン紀はアメリカで使用されているが世界的には認められていない。
一般的に先カンブリア時代の細かい時代区分はされていない。

エディアカラについては先カンブリア時代末期の紀としてエディアカラ紀とすることが提唱されているので参考のため載せた。
子供向けの
地質年代表には各時代の終わりを載せているので、混乱しないようお願いします。
化石の解説
ページに戻る
  
    ホームへ