アルゼンチンタンゴ 出演アーティスト情報

JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅北口にあるダンススタジオです。一流のインストラクターによる、アルゼンチンタンゴ・サルサ・ベリーダンスのレッスンを行っています。

Tango 出演アーティスト情報

10月25日(水)三浦幸三先生バースデーミロンガ Live SP
タンゴ界のレジェンド三浦幸三先生のバースデーミロンガです!今年はなんと!お誕生日当日の開催です!!
伝説のバンドネオニスタ 高谷照信さん率いるタンゴロサの登場です!!
平日の昼下がり、生演奏とともに贅沢な宴をお楽しみ下さい。
10月25日(水)14:00-17:00 ¥2,500

タンゴ・ロサ プロフィール
ダンス伴奏やライブ、コンサート等で繋がりを得たメンバーが、演奏歴70年となるベテランバンドネオニスタ高谷照信を慕い集まり、2011年よりタンゴの奏法を極めようと熱意を持ち活動を始める。これまで、横浜赤レンガ倉庫や東宝ダンスホール、町田大道芸、神社やホテル、老人ホーム等のイベント演奏多数。

メンバーは、演奏歴70年、様々な楽団で活躍を続けてきたベテランバンドネオニスタ高谷照信を中心に、小松亮太氏が顧問を務める東京バンドネオン倶楽部の古株山川知子、東京音大卒、アルゼンチンでもタンゴ奏法を学び活躍中の専光秀紀と桐朋学園卒で多くのバンドを掛け持つ実力者岩楯麻里をヴァイオリニストに、高谷照信の娘、熊澤洋子がピアニストとしてバンドを支えている。
Bandneon:高谷照信 Bandneon:山川知子 Vn.専光秀紀 Vn.岩楯麻里 Pf.熊澤洋子


11月12日(日)吉祥寺タンゴフェスティバル<KTF>Live Milonga SP vol.1
昨年吉カリタンゴにご登場頂き大好評のデュオが再登場!!丸野綾子(ピアノ)と中沢剛(パーカッション)の掛け合いは圧巻です。気持ちの良いリズムで 吉祥寺タンゴフェスティバルを華やかに飾って頂きましょう!!
11月12日(日)14:00-17:00 ¥2,500

ピアノ:丸野綾子
愛知県立芸術大学音楽学部作曲専攻卒。 これまでにタンゴピアノを小松真知子、アンドレス・ リネツキーの各氏に師事。アルゼンチンタンゴのソロや様々なグル ープにて演奏、活躍中。昨年「2台ピアノで奏でるタンゴの世界」 と題しリネツキー氏を日本に招聘、 タンゴ史にも珍しくまた日本初となるアルゼンチンと日本のピアニ ストの共演での2台ピアノによるタンゴコンサートツアーを行った 。また同年より故郷である袋井市の親善大使であるふくろい未来大 使に就任、様々な記念式典での記念コンサート等も務めている。 2017年、昨年の2台ピアノコンサート録音をおさめたCD「Para lucirse 輝くばかり -Tango a dos pianos」を発売
パーカッション:中沢剛
ミュージシャンだった父親の影響で、幼少の頃より音楽に慣れ親しみ、ピアノやフルートを演奏するようになる。15歳でドラム、パーカッションを初め、高校卒業を機に渡米。ジョー・ポカーロ、ジョエル・テイラーに師事。帰国後、劇団四季をはじめとした様々なミュージカル、小柳ゆき、広瀬香美のツアーに参加。宇崎竜童、寺井尚子、Fried Pried、小林香織 等のレコーディングやツアーでも活躍中。 ジャンルを問わないプレイスタイルには定評がある。

11月19日(日)吉祥寺タンゴフェスティバル<KTF>Live Milonga SP vol.2
今や吉カリタンゴには欠かせない存在のオルケスタ・デ・タンゴワセダの皆さんは、日本唯一の学生によるタンゴ演奏サークルです!若い息吹をどうぞお楽しみに!!今回は2部形式で、1部はたっぷりと演奏をお楽しみ頂くタンゴショー。Toshi & Aikoのダンスデモもございます!!2部はライブミロンガです!ぜひ1,2部通しでお楽しみ下さいませ!!
11月19日(日)Live Milonga SP vol.2
<第1部>オルケスタ・デ・タンゴワセダ
14:00〜14:50 ¥1,500 
スペシャルライブ&ダンスデモ(Toshi & Aiko)

<第2部>ライブミロンガパーティー
15:00〜17:30 ¥2,500
1、2部通し  ¥3,000w1d



11月23日(木・祝)吉祥寺タンゴフェスティバル<KTF>Live Milonga SP vol.3
吉祥寺タンゴフェスティバルの締くくりは、注目の男性デュオの登場です!!更に、秋のclubTOHI恒例の「ボジョレーヌーボー祭り」と合わせてお楽しみ下さい!!赤白両方のヌーボーをご用意!ワイン片手にフェスの打ち上げです!!
11月23日(木・祝)19:00-22:00 ¥2,500 with wine

バンドネオン 仁詩 仁詩HP
京都府出身。大阪音楽大学短期大学部ジャズコースピアノ専攻卒業。ブエノスアイレス渡り研鑽。現地のタンゴフェスティバルに出演。
2011年、12年韓国より招聘を受け、韓国各地にてツアーを行う。
2012年、横浜のみなとみらいホールにて横浜ゾリステンとピアソラの「バンドネオン協奏曲」を共演。
2015年、すみだアートプロジェクトに「お江戸ウロボロス」にて出演。
2016年、クラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に出演。
2016年、オーストラリアのブリスベン、ゴールドコーストにてソロ公演を行う。
2017年、東京・春・音楽祭2017に出演。東京文化会館小ホールにおいてコンサートを行う。
CDを現在6枚リリース。
最新CDはジブリ音楽の南米音楽カバーCD「ジブリズム」尺八とバンドネオンを中心とした「直会 Nao Rai」
2017年タンゴのアレンジ楽譜の出版、フランス音楽クラシックCDも発売予定。
タンゴカルテット「Virtus」、民族音楽と踊りのコラボレーション「旅する僕ら」、尺八との六重奏団「直会」、ブラジルとアルゼンチンを行き交う「ムジカノクラシコ」に力を注ぐ。
ギター 田中庸介 田中庸介HP
埼玉県出身。14歳の時にエリック・クラプトンを聴いてギターを手にする。ブルースを主とするプレイスタイルを体得し、その後ジャズを加藤泉氏に師事。ブルース、ロック、ジャズをはじめ、近年ではタンゴを、独自の世界観により融合させアコースティック、エレクトリックともに広く演奏。そのスタイルを日々進化させ、ジャンルを超えた演奏と楽曲制作を目指すギタリスト。ライブやレコーディングへの参加の他、絵画や書、ダンスへの楽曲提供など、他分野との交流も行う。海外公演としては2011年にサウジアラビアで行われた中東最大級の文化と伝統の祭典"ジャナドリア祭"に梅津和時トリオとして参加し、3週間にわたり演奏し好評を博した。変幻自在な演奏を繰り広げる『佐藤鈴木田中』、気鋭のネオ・タンゴキンテート『Tango-Jack』、変則編成による古典タンゴカルテット『Yellow Tango Quartet』、助川太郎氏とデュオプロジェクト『鉄タンゴ』、カラフルな楽曲を持ち味とした『B4楽団』他、様々なシーンにその多彩なギターサウンドで活躍。

お問い合わせ

Tel: 0422-21-2330
E-mail:kichicar@club.email.ne.jp




タンゴレッスン サルサレッスン clubTOSHI詳細 タンゴミロンガ情報/Tango Milonga Toshi & Aiko プラクティカ情報 キャンペーン情報 タンゴブログ 「吉祥寺カリブタンゴ」のFacebookです。

Copyright(C)2004 Vercher. All Rights Reserved.