「真生綱領」を現代文で、紹介いたします。