納車後インプレッション
fireblade 1
fireblade 2 fireblade 3

さてさて、無事にローンも通り、これで私もFireBladeオーナー♪

しかし、引き取り予定日は雨の天気予報…。

「前後新品タイヤ&初めて乗る逆輸入車フルパワー。流石に雨の中やだなぁ…」
そういう訳で一日早めに引き取りに行くことにしました。仕事をさっさと片付けて
家に帰り、メットとグローブを持ってレッドバロンに小走りで行きました。
(家の近所にRBがあるのだ!)到着しご対面!
ううーん、納車直前のこの喜び♪早く乗りたい気持ちを抑えつつ最終確認。

いよいよまたがってエンジンスタート!

静かだけど図太い音。NC30に比べたら一回り大きいボディですが、
拍子抜けするぐらい乗りやすい。この日はこの後も用事があるために
自宅まで2〜3分乗っただけで終わりました。

次の日は12Rの某氏にプチお披露目会。この日も30分乗っていません。
が、見通しの良い直線でフルスロットル!タコメーター見る暇無し!
「スゲー、スゲー怖いぜ!」振り落とされそうな加速!今まで体験したことのない加速Gが…
加速が早いだけでなく、若干ウィリー状態でハンドルが大暴れ…
webでいろいろと噂は聞いていたのですがこんなに怖いもんなのかなと…

買ったもののなかなか乗る機会がなく通勤で使うことにしました。
基本的に5000回転ぐらいまでなら400となんら変わりなく扱えます。
フル加速だけ気をつけないといけませんが、コーナーの安定感はかなりあります。
とりあえずお約束の最○速アタックを…第一回目はふええk
あっという間にふわわkを突破してしまいます!夕方の阪○高速では
コレが限界かな…(笑)

その後名○高速にてふやえkまで出しましたが、まだエンジンは余裕ありそう…。
いろいろバイクは乗ってきましたが、初めてステダンを付けたくなりました。

コーナーのインプレッションはいたってニュートラルで扱いやすいです。
切れ込み過ぎず、さっと寝て行くのでとてもコントローラブルですね。
現在はリヤのコンプレッションを若干固くしてますが、多少フル加速時の
ばたつきは改善されたようです。。

ブレーキは前オーナーがEARL’Sのステンメッシュをフロントブレーキ側に
付けている以外はノーマルですが、NISSINのマスター/キャリパ−はコントロールが
しやすくてよいです。後ろは若干利きが分かりづらいですが、フロントのタッチは
応答が良すぎず、ダルでもなく「ちょうど良い」。握ったら握っただけ効く感じです。

二週間ほど乗ってみてRBへ…
1.100km/h程度からミラーがたたまれてしまう。
2.ミラーがぶれる
3.キーの差込不良
4.リヤの小物入れのフタがきちんと閉まらない
以上4点のクレーム処理をしてもらいにいきました。

1.はミラーのアームを締め付けて直りました。
2.は1.と同じ処置でマシにはなりましたがこれ以上は良くならないようです。
社外品のミラーが欲しいな〜(笑)
3.は前オーナーが鍵を曲げてしまっていて差しづらくなっていました。
納車前から気になってはいたのですが、今回新品の鍵になりました。
4.はしっかりと直してもらえました。

キーの複製を除けばどれも簡単なものばかりですが、
保証があるうちはしっかり見てもらわなきゃ(笑)