ウインカー修理(左スイッチボックス交換)



先日ウインカーの調子が悪くてバルブとリレーを交換し、一応の改善が見られたものの、
朝の寒いときにもたつくのは少ししか改善されていませんでした。
昼間は完全に直ったンですけどねーー。
で、結局最後に疑わしいスイッチBOX。配線を外して単体抵抗を測定。スイッチだけなのに妙に抵抗がある・・・。
結論として寒い朝はバッテリー電圧が低め・そして高めの抵抗があるとリレーの起動にもたつく。
以上のことから点滅し始めるのが遅かったようです。

とりあえず部品を購入、交換して修理完了です。
やはりスイッチボックスが新しくなると見た目が綺麗で気分がいいですね!
スイッチのクリック感も新品だと「カチッ」として気持ちが良いです。

ついでに先日のスロットル付近改良で引き側ワイヤーが未交換でしたが、
同じくACTIVEのワイヤーを購入して交換。ハンドル角も調整しました。
ちょっと長めで見た目が完璧ではありませんが、整備性は抜群に良くなりました。

交換部品
ACTIVE・アジャスタブルスロットルワイヤー 1060026(700mm) \2100
純正左スイッチボックス 35020-MCJ-640 \5970



実施日 2007/4/8
走行距離 34011km