バイクを積んでみよう(トランポ計画?)



今までも「バイクが積めたら便利だろうなぁ」と思うことはありました。



しかしハイエースのワゴンはシートが非常にしっかりしていてシートが凄く重いンです。そんなシートを外して家の中に置くって行為がすでに不可能だったのであきらめていました。そういえばハイエースの時に自転車を何回か積んだのですが、シートを外さないという前提で積むととても積みにくかったナァ、、、



とりあえずオプションでタイダウンフックもつけたことですし
リード90を積んでみて使い勝手を見てみました。




↓とりあえず2列目と3列目をたたんでみます。

簡単にバンのように(ほぼ)フラットなカーゴルームになります



↓この状態でたたんだセカンドシートからリヤゲート間の長さは約165cm




↓私のステップワゴンは4WDなのでリアヒーターの噴出し口がフロアにあります。

噴出し口を踏むと割れてしまいそうなので心配です…。


↓ラダーにベルトをかけて準備OK

爪をドアキャッチにかけてプラパーツに負担をかけないようにしてみました。
ヤフオクで落札のアルミラダーは中々積みやすかったです。
上の写真のように簡単でも良いので車体と結んでおくと外れたり等の無用なトラブルを避けることができますよ。


↓楽勝で積めました。但し、少し斜めにしないと長さが厳しい…




↓車内はこんな感じ。


まぁ、原付二種なら楽勝ですねー。
リード90だとボックスのない状態ならまっすぐ積めそうですね。

リヤゲートの開口部の高さもあるしトランスポーターとしては中々良いと思います。
フロアが低いのでかなり楽です♪
セカンドシートを外せばリッタークラスも積めそうですね。



追伸その1…下ろす時はヤッパリ怖い…幅広のラダーにしておいて良かったと実感しました(笑)
追伸その2…サードシートの上にあまり荷重をかけるとシートのヒンジがやられちゃうらしいです。本当はコンパネを敷いたほうが良いのでしょうけど私はそのまま積んでしまいました(汗) まぁ、シートがだめになったらLi用のヘッドレスト3つのシートに付け替えたいという目論見もあるので(笑)

作業実施日:2010/07/30
走行距離:258km
トップページへ