車のサイズについて…(ハイエースから乗り換えるとしたら次の車は??)

平成10年4月に新車で購入したMyハイエース。
スノボやレジャー、定員乗車しての長距離移動、車中泊、仕事の機材積み込んで現場へ…
かなりマルチに活躍中(酷使ともいう)なんですが、ぼちぼち痛みが激しくなってきたので乗換えかな…、なんて考える今日この頃。

そもそも某トヨタディーラーで点検かオイル交換時にジャッキアップポイント以外のとこでリフトに上げられてから下廻りの錆が加速してきたんだよなぁ、、。錆は人間における癌のようなもの、さび始めるとすぐにボロボロになって今では穴があいてます。塩カルの影響も大きいと思いますが、ハイエースの防錆性能も弱いンでしょうねぇ。さすがにボディの修復は難しいですから…。

HFCという人の繋がりをもたらしてくれた車を乗り換えるのはつらいものがありますが、ぼちぼち次に何を乗るか考え始めてみました。

「久々にセダンかな??」 とか 「R32GTRも安く楽しめそう」 とか 「いやいやいや、カローラバンに4A−G」 とか 「それならサニトラにA15トウメイチューン」 などと妄想だけは広がります(笑)。実際軽のトラックや軽箱バンとかも楽しそうですが、私の場合8人乗れるワゴンってのはやはり必須で、定員乗車の多い私としてはできればもっと大きい車に乗りたい気持ちもあります。



車のサイズの前に私の家の車庫の話を…
ハイエースを止めているところはとにかく長さ方向がぎりぎりです。玄関のポーチが斜めカットになっているので道路側は余裕があるのですが、建物側で一番狭いところで4.7mジャストぐらいなんですよね。しかも道路から右側につける縦列駐車をして止めるのですが右にベタ付けすると運転席から出れません(笑)。次の車の条件として運転席〜助手席の移動がラクな車が欲しいですね。



そんな訳で長さ方向に制限が出ます。ちなみに今のハイエースは長さ4640mm。同じクラスの車に乗り換えても室内は狭くなるのは必至です。とりあえず似たようなクラスの大きさをwebサイトで見てみると、、、

200系ハイエースバン 4695mm んーー厳しい…。しかもバンだと乗車人員が、、、
アルファード 4850mm 物理的に無理
ノア 4595mm ちょうどエエサイズやね。しかしセンターメーターは好きになれない…。
ステップワゴン(RK) 4690mm ホンダ好きな私としては本命だったのですが、意外に長い…
セレナ 4650mm グレードによっては4725mmって成長しすぎ、、、。

んんー?
前のコラムでも書きましたがwebページだけでなく車のサイズも肥大化の一方のようです。
カローラ・サニーが世に出てからサイズの拡大路線は変わらないンでしょうかねー?

ステップワゴンも初代(RF1/2)は4605mm。
ノアも先代は4580mm
初代セレナは4400mmなかった筈なのに…。

同じ名前をつけてモデルチェンジしている車がまったく違う大きさになっているンですね。
販売ターゲットの変化、乗り手の好みの変化、衝突安全基準への対応、、、。大きさをキープするのは容易ではないでしょうが、住んでいる家、ガレージはそんなに簡単に大きくならない事をメーカーさんも理解して大きさの設定をして欲しいですね。

そんな訳で乗り換えるとしたら…室内はかなり狭くなるんだろうなぁ、、、。



結局、メーカーさんの設定値を嘆いても始まりません、かといってハイエースからの乗り換えやからある程度の広さは欲しい。


「うーん、考えろ!考えるんだ!!」と自分に問いかけてみる。



ピカッ(電球が点るイメージ)




閃きました(笑)



「ガレージの一部が窮屈やねんからコンクリを削ってやればいいんだ!」



というわけでコンクリートチッパーを借りてきて玄関ポーチをハツリます(笑)




あとはコーナンでセメントを購入。


タイルは同じ柄のものを仕事の取引先をフルに活用して手配(笑)
INAX製で無事に新品がありました。それをぺたぺたと貼り付けて完成です。
これでガレージ有効長さ+20cmになりました。

でも仕上がりは素人なんで完成写真は載せてません。又、近くで見ないでください(笑)


で、検討の結果RKステップワゴンを購入しました。

2010/3/9 執筆
2010/9/20 加筆
トップページへ