wwwの移り変わりについて想う(webサイト今昔物語?)


私が個人的に想う事を綴ったものです。細かな語句の用法や意味の差異はご容赦いただければ幸いです。

詳しい単語の意味は「web ホームページ 違い」等で調べていただければと思います。

私的にWindows95が普及し始めたあたりから日本のインターネットの利用が活発化してきたように思います。webサイトを検索して情報を得るという行為が大衆化し始めた頃ですよね。

やがてWindows98が普及し始めたあたりからホームページビルダー等を利用して個人のwebサイトが増えて来た気がします。(ちなみに私もホームページビルダーを利用していますがいまだにバージョンはホームページビルダー2000のまま使い続けていたりします)WindowsMeが出たあたりにはかなり多く個人webサイトがありましたね。

やがて時は流れWindowsXPのSP1が普及し始めた頃には多くの個人webサイトが更新されないまま放置されていくようになったような気がします…。


そんな中でブログというサービスが急激に勢力を伸ばしてきましたよね。個人のサイトが廃れていくのと入れ替わりぐらいにブログが伸びて来たような気が…。

そうやって伸びて行ったブログはやがてSNS等のメンバーを限定したサービスに変化していって今日に至っていると思います。。


ある日ブログ全盛期を迎えた頃にふと調べ物をするためにgoogleを利用して調べ物をすると… 昔見たことのあるページがなくなってたり、やっとみつけた情報はブログページで過去ログを漁らないと目的のページに行けなかったり…。

私もブログで日記らしいものを書いていましたが、過去のログが残るとこはあまりないように思います。特にブログは運営している所が撤退すると何も残らないのが通例です。結局いろいろと情報を綴っていっても残らないのは悲しいですよね。特に私は車やバイクをネタに書く事が多いのですが、意外にこう言うネタは何年も後に必要とされる事があるように思います。

色々な方に情報が提供できたり、そこから出来た繋がりで情報共有できれば素敵な事ですよね。

そんな想いをこめて個人webサイトとしてこのページを立ち上げました。過去に作成したページもありますが、注記している箇所以外は私個人が試した事です。もちろん同車種のすべてに適用できる事ばかりでは無いかも知れません。当然改造等の行為は自己責任でお願いいたします。
そういったページが中心ですがなんらかのヒントになれば幸いです。


2010年1月吉日 payfore(ぺいふぉー) でした。

2010/1/29 執筆
トップページへ