2001/10/8

ここの作品は、今野由恵・王美芳両老師の技法を学びつつ
本格的に画材をそろえ美人画を描き始めてからの手描き(肉筆)画です



Topへもどる



きほう しゃおちえ

使用画紙;F6号水彩紙
使用画材;ホルベイン透明水彩・ファーバーカステル色鉛筆 ポスターカラー等
制作日数;約1週間


お待ちかね(誰も待ってないか・・・)チャイナドレスの上海シャオチエである。チャイナドレスのお色気を上品に出せたと思うがいかがだろうか?元ネタはネットで探し回って似たようなポーズを探してデッサンした。髪型は中国のチャイナドレスの本からアイディアをいただいた。髪飾りは、その場の私の思いつきでかいた。最初は変だったが結局うまくいった。やはり、出来てみると絵が少し濃い、いかんなあ。背景は、外灘の黄浦江を見下ろすことの出来る公園である。そして、上海名物のTV塔”東方名珠”が後ろにそびえてる(実際の絵には描いてある)主役の邪魔になるので実際の景色とは一部違ってるがまあ上海に行った方なら懐かしい景色だと思う。WEBで見ると幼稚っぽいが、実際の水彩画は巧くいってる。8月15日に出来たときは、目がやはり大きく不自然だった。気に入らなかったので9月に入ってから修正した。しかしごしごし消したりしたので眼の部分が痛んでしまった。それでもめげずに小さくしたので絵画的な眼になって実際の女性のような眼になったと思う。顔のデッサンがまだ少し変である。鼻の描き方に問題があるのかも知れない。自己評価点64点
上海小姐
F6号、2001年8月15日
(眼の修正9月16日)