title03

今後必要に応じて逐次ルールの改善を行います。

目的
1) 会員の技術レベルアップ
2) ドロー会議の負荷軽減
ポイントの与え方
1) 各会員はクラス毎(ベテランクラスを含む),単複毎のポイントを持つ
2) ポイントは各大会毎にドロー数により決めることとし,ルールブック記載のBグレード(賞金のつかないオープン大会)のポイントに準じる。
但し,1回戦からの者と2回戦からの者での不公平をなくす為に,2回戦勝者からポイントを与えることとする。
3) 具体的なポイント数は下表の通りとする。複の場合はペア双方に下表のポイントを与える。
ドロー数 優 勝 準優勝 ベスト4 ベスト8 ベスト16 ベスト32 ベスト64
3〜8 16          
9〜16 27 16        
17〜32 41 27 16      
33〜64 54 41 27 16    
65〜128 80 60 40 20 10  
129〜256 90 68 45 23 11

※長崎市以外の郡市協会については,加盟団体やその所属選手の管理が十分でないために,長崎トーナメント等のオープンの試合については,このポイント制度は適用する環境にない状況です。

ランキングの公表
男女単複毎に,過去2カ年度間のポイントを対象として,各クラス毎にベスト10程度を協会のホームページで公表しています。
適用
平成13年度の長崎市テニス協会の主催試合より適用されています。
過去の2カ年度間と当年度のポイントを対象としてシードの決定等に運用しています。