ApacheLogViewer ダウンロード

[ サポートBBSホーム ]

● Version 2.9.5 <2004/12/17>
- ホスト名データベースの保存・読み込み機能を実装。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (315KB) ]

● Version 2.9.2 <2004/10/15>
- 統計画面にDomain集計タブを追加し、ドメイン毎の集計を可能に。
- 統計画面にて、Host/Domainソート時にCtrl押下でドメインソートに。
- 統計画面にて、Hostによるソートを高速化。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (313KB) ]

● Version 2.9.1 <2004/08/21>
- Ver.2.9.0が生成する設定ファイルが不正だったのを修正。
- 統計画面のReferer分類・集計にローカルドメインを集約するオプションを追加。
- 起動のたびに読み込むログファイルを選択する設定を追加。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (309KB) ]

● Version 2.9.0 <2004/08/07>
- 特定環境(WindowsXP等)におけるホスト名照会スレッド起因の異常終了を完全回避。
- 統計画面における集計グループの設定を機能拡張し、より多様な条件でのグルーピングを可能に。
- 統計画面にKeyword分類タブを追加し、キーワードの分析機能を強化。
- 統計画面にDirectory分類タブを追加し、ディレクトリの分類・追跡を可能に。
- 統計画面にDirectory集計タブを追加し、ディレクトリ毎の集計を可能に。
- 統計画面にFileType集計タブを追加し、ファイルタイプ毎の集計を可能に。
- その他、不具合対策および各種調整等。
[ ダウンロード (307KB) ]

● Version 2.8.5 <2004/06/08>
- 特定環境(WindowsXP等)における異常終了を回避するための対応。
- Request/Referer集計にクエリ文字列を除外して集計するオプションを追加。
- 統計画面のHostによるソートをIP順でなく表示されている文字列順に変更。
- プライベートとみなすIPアドレスにホスト名(ドメイン名)も追加できるように。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (294KB) ]

● Version 2.8.3 <2004/02/07>
- 終了時のCPU100%使用状態を解消。
- 統計画面のTotalタブでのエクスポート時、2G超の数値が化ける不具合を修正。
- 統計画面の分類表示でのコピーを、キー項目名のみから表示全体に変更。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (408KB) ]

● Version 2.8.2 <2003/10/08>
- リストビューの各表示をカラー化。
- リストビューの省略表示項目にツールチップを追加。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (408KB) ]

● Version 2.8.1 <2003/09/06>
- 起動時に最新ログを読み込む機能を追加。
- URL/Referer内のJISコードをSJISに変換して表示するように。
- 統計画面Totalページの総転送量表示を値に応じて適宜単位を変更するように。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (390KB) ]

● Version 2.8.0 <2003/07/26>
- 統計画面にTotal分類タブを追加し、総アクセス・総転送量・総セッション数の把握を可能に。
- 統計画面のDetail表示にHTTP欄を追加。
- 統計画面の計数欄にヒット数の平均値表示を追加。
- 閲覧画面へCtrl/Shiftを押しながらログファイルをDropすることで追加表示を可能に。
- ホスト名検索スレッドに対する照会要求のキューイング処理を効率化。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (388KB) ]

● Version 2.7.3 <2003/06/18>
- サーバータイムをローカルタイムに変換して表示するオプションを追加。
- サーバーのURL登録機能とrequest URLのブラウザ表示機能を追加。
- プライベートと見なすIPアドレスにネットマスクを付加。
- ファイルタイプ(拡張子)なしに対するアクセスを統計の対象とするオプションを追加。
- ブラウザ起動時は標準のブラウザを起動するように変更。
- 閲覧画面、統計画面のダブルクリックの動作を変更。
- その他、不具合対策および微調整等。
[ ダウンロード (361KB) ]

● Version 2.7.2 <2003/05/10>
- ログ中に長大行があると落ちる不具合を修正。
- セッションリストに転送サイズ欄を追加。
- その他、微調整等。
[ ダウンロード (350KB) ]

● Version 2.7.1 <2003/03/15>
- 統計画面、Summary/URL分類における、コンテキスト(右クリック)メニューの機能強化。
- その他、微調整等。
[ ダウンロード (345KB) ]

● Version 2.7.0 <2003/03/02>
- 統計画面にSummary分類タブを追加し、任意のグルーピングを登録して分類集計表示することを可能に。
- 統計画面にKeyword集計タブを追加し、検索キーワードの集計を可能に。
- セッションリスト・統計キーリストの複数選択による集合表示・集合集計を可能に。
- 検索機能の強化。検索範囲を当日分内からファイル全体に拡張し、簡単な条件指定も可能に。
- その他、各種機能強化や微調整等。
[ ダウンロード (343KB) ]

● Version 2.6.1 <2003/01/24>
- ログ中の日付の形式が YYYY/MM/DD の場合でも読み込めるよう修正。
- 統計画面でHost分類タブ選択時に、ホスト名の照会機能が働いていなかったので修正。
- まれに、統計画面でグラフを表示中にファイルを読み込むと落ちる場合があったので修正。
- 途中に不当なフォーマットのレコードがあると、ファイルを終端まで読み込まない不具合を修正。
- ユーザー名の途中にスペースがあると、レコードが正しく読み込めない不具合を対策。
- その他、微調整等。
[ ダウンロード (281KB) ]

● Version 2.6.0 <2003/01/08>
- Refererのクエリー文字列をデコードして表示するように変更。
- 統計の分類キーからクエリー文字列を除外。
- 統計のDetail部をCSVとしてエクスポートする機能を追加。
- 統計の集計フィルターにメソッドとステータスを追加。
- その他、微調整及びバグ対応。
[ ダウンロード (279KB) ]

● Version 2.5.5 <2002/12/20>
- ログデータのセッション分析を高速化。
- 表示全般を高速化。
[ ダウンロード (235KB) ]

● Version 2.5.0 <2002/12/11>
- 複数ファイルの読み込みと過去ログの追加表示機能を追加。
- 統計画面にHost/User/Referer分類タブを追加し、各基準の分類集計表示を可能に。
- 統計画面にError分類タブを追加し、アクセスエラーに関する分類集計表示を可能に。
- 集計結果を相互に追跡して表示する機能を追加。
- 表示速度の改善や細かな改良。
[ ダウンロード (232KB) ]

● Version 2.1.2 <2002/12/06>
- ウィンドウのデザインを変更すると表示が不正になる不具合を修正。
[ ダウンロード (155KB) ]

● Version 2.1.1 <2002/11/09>
- ログファイルを読み込んでいない状態で[Statistics]ボタンを押すと落ちるバグを修正。
- また、[Auto Name] [Name] ボタンをそれぞれ[Auto Lookup] [Lookup]と改名。
[ ダウンロード ]

● Version 2.1.0 <2002/10/30>
- ログファイルの読み込み処理を高速化。
[ ダウンロード (155KB) ]

● Version 2.0.3 <2002/10/15>
- 合計転送量が1MB未満の場合、0KBと表示される不具合を修正。
[ ダウンロード ]

● Version 2.0.2 <2002/10/02>
- 合計転送量が2Gあたりを超えると表示がおかしくなるバグを修正。
[ ダウンロード ]

● Version 2.0.1 <2002/07/31>
- サマリー画面のヘダーをクリックすると落ちるバグを修正。
[ ダウンロード ]

● Version 2.0.0 <2002/06/27>
- アクセス統計表示を実装。
[ ダウンロード ]

● Version 1.1.0 <2002/05/03>
- ログファイルが大きくなっても軽快に動作するよう改良。
- トータルの転送量の表示を追加。
[ ダウンロード ]

● Version 1.0.0 <2001/11/08>
- 初回公開バージョン。
[ ダウンロード ]

[ サポートBBSホーム ]


Last Updated on 2007/02/25