マックスファクトリー 「けいおん!」figma 平沢 憂 制服Ver.


うぉぉ、やっと更新できました。
ワンフェス以来ちょいと忙しくて、…あと携帯がぶっ壊れたり、映画館に長門さんを見に行ったりで、
なかなか作業ができませんでした。

今回はワンダーフェスティバルで販売されたfigma平沢憂ちゃんです。


 通販という確実な方法もありましたが、
 figma憂をいちはやく手に入れるため
 早朝から並んだ私でした。
 それなのに、あと20人くらいのところで売り切れたんだよ…
 
 ですが、ありがたいことに、
 先に買っていたお友達が1体譲ってくれたので、
 こうして無事に手に入れることができたしだいです。
 
 
 そんな紆余曲折を経てうちにきたfigma憂ちゃんですが、
 一般販売しないのがもったいないほど可愛らしく、
 表情もアニメそのままで、すばらしいできです。
 figmaの「けいおん!」シリーズは表情が生き生きとしているので、
 決めポーズはもとより、さりげない仕草までもサマになるので、
 いろいろいじって楽しいです。
 
 
 あとで出てきますが、今回は合成素材用に、
 figma唯を屋外に持ち出して、100枚くらい撮影してきました。
 どんな角度で撮影してもちゃんと「唯」なので、
 いろいろなポーズをとらせて楽しく撮影できました。


さてfigma憂ちゃんですが、…「うい」って読むんですよね。
原作の連載では、初登場のときに一度「うい」とルビが振られて以来、再登場時に改めてルビがつくこともなく、
そのうえ、たま〜にしか出てこないこともあって正しい読みを覚えていられず、「平沢ゆうちゃん…だっけ?」とか適当に名前を認識していました。
アニメで何度か「う〜〜〜い〜〜〜」と連呼されて、ようやく正しく覚えたしだいです。
そういえば「和(のどか)」ちゃんも初出の1回しかルビがつかなかったので、長らく「この子の名前なんだっけ?」状態が続いたなぁ。



 最終話「軽音!」にでてきた、憂ちゃん扮する偽唯。
 figma唯のボディに憂ちゃんの顔をつけ、内履きを変えてます。
 パーツに互換性があるので、組み替えて遊ぶのも楽しいです。

 内履きが黒タイツ仕様でないのが残念ですが、
 いずれ出るfigmaあずにゃんの内履きを使用すれば、
 よりリアルな偽唯ができることでしょう。(なぜそこまで)




それにしてもワンフェス…、
どこも「キルミンずぅ」のフィギュアを出してなくてショックだったなぁ。


それでは今回の合成画像


digirama デジラマ 合成画像

なかよし姉妹の通学風景・その1

上からのアングルもあいまって、なんか普通に地面に立たせて撮影しただけのような画像ですが、
…ちゃんと合成画像なんですよ?
背景が石畳だけで無機質な印象だったので、木陰も合成しました。



digirama デジラマ 合成画像

なかよし姉妹の通学風景その2

最初は下の画像↓を作ったんですが、
明暗のはっきりした背景にfigmaのシルエットを活かそうとした結果、
なんだか「真っ暗なだけ」になってしまって…

なので、地面に木漏れ日を合成し、それを光源にして全体的に明るく直しました。
(違う場所の画像素材を使っているので、陽のあたっている部分にはイチョウの葉しか落ちてない…)
あと二人の立ち位置も変えて、奥行き感を強調したり。


digirama デジラマ 合成画像

いっそ思い切ってより暗〜〜くしてみる、というのも考えましたが、
作り直して正解でした。




digirama デジラマ 合成画像


「ごきげんよう」「ごきげんよう」

マリア様のお庭に集う乙女たちが、今日も天使のような笑顔で、背の高い門をくぐり抜けてゆく。
穢れを知らぬ心身を包むのは、深い色の制服。
シャツのすそは出さないように、おでこはテカらせないようにするのがここでのたしなみ。
もちろん、椅子の上にしゃがむ、などといったはしたない生徒など存在しようはずもない。

私立 桜が丘女子高校。
ここは乙女の園…


ということで、いろいろ間違った画像。

マリア像は元町の教会のもの。
校舎らしいのは上野の旧岩崎邸。
右の木は横浜のどこかの木。
授受しているのはロザリオではなく、リボルテック・ダンテの悪魔っぽい顔のついた剣です。




digirama デジラマ 合成画像

今回の猫合成画像

憂ちゃんはポニーテールが見えないと、結構ボーイッシュに見えますね。
背景は、江戸東京たてもの園の邸宅内。猫は近所の公園で撮影した子。
憂ちゃんの靴を履いていない足は、別のフィギュアの足を合成したものです。


ところで、あずにゃん2号(CV/日笠陽子)っぽい猫の素材がほしい今日このごろ。



三毛でなければ模様は近いんだけど…
もっとも、子猫じゃないけど。




かなり近いけど、口の周りが白いとなお似てるかも?
そっくりのは、なかなかいないものです。

というか、この子オッドアイ?


どこかにいないかなぁ、あずにゃん2号


digirama デジラマ 合成画像

お姉ちゃん大好き レベル1

原作でもアニメでもいまだ公開されていない、憂ちゃんの自室。
どんなお部屋か予想してみるのがこの企画です。

ぬいぐるみは、バンプレストのプライズ。
先ほどの画像に引き続き、足は別のフィギュアのもの
ローファーと内履きパーツしかないと、室内に合成するときに困ります。

さてその「別のフィギュア」はなにかというと、
『電撃G’sマガジン』3月号付録の「クドわふたー」クドリャフカ 捨て犬Ver.というフィギュアです。
TH2「リトルバスターズ」(間違えてました)はやったことないのでどういうキャラだかわかりませんが、いろいろ大変そうですね。



実際に足の大きさはfigmaとかなり近いので、これを切断して改造することも可能そうなのですが、
それも忍びないのでfigmaのパーツっぽく合成しています。




digirama デジラマ 合成画像

お姉ちゃん大好き レベル2

足元に転がっているのは、これもバンプレストのプライズ品。
手のひらサイズのマスコットですが、部員5個セットで2500円と、ちょっとお高かったです。



お姉ちゃん大好き レベル3(略


お姉ちゃん大好き レベル4(略



digirama デジラマ 合成画像


 お姉ちゃん大好き レベル5

 さらに増えるぬいぐるみ達。
 積まれるねんどろいど唯。
 そして、深くはぐくまれる姉妹愛。










digirama デジラマ 合成画像

お姉ちゃん大好き レベル10

屈託のない笑顔が今日もまぶしいです。
憂ちゃんのお部屋は、多分こんなだと思います!(おい
すべては愛の名のもとに、平沢憂は今日もひた走る!
ふりむくな!
もう帰れない!




 だきまくらの素材

 長門さんのガシャフィギュアに、figma唯のヘッドを合成した
 アイコラです。
 なんか、けいおんキャラの手足が長いと…変なかんじ。








おそとで遊ぼう!


最近は天候不順で、こういうことをやろうと思ってもなかなかできなかったのですが、
昨日やっと晴れまして、figma唯を持って撮影に行きました。
手のひらに隠れる大きさのフィギュアなので、隠密撮影も割りと簡単。

撮影中、逆光で撮影するといちいち合成しなくても太陽のフレアが勝手に写るとか、なんて楽なんだろう!
補正しなくても背景とフィギュアの色が合うとか、なんて楽なんだろう!
と、当たり前のことにうっかり感動しかけました。


手のパーツがときおりポロっと落ちることがあるので、屋外ではfigmaの扱いに注意が必要です。
気がつくと唯が「やられる前のアミバ」状態になっていて、貴重なパーツを何度かなくしかけました。


2010年2月21日 18:25:06
TOPへ戻る
INDEXへ