横浜市 南区:蒔田の整体 『Nasea(ナセア)東洋式整体院』 東洋式整体術とカイロプラクティックの技術を駆使します
JHA日本治療協会正会員

TEL 045-716-3191
http://www.nasea.jp
料金・メニュー施術内容ご予約状況店内風景初めての方へ地図・お問合せ
■T O P
■Q & A
■体験者の声
■好転反応とは
■プロフィール
■L I N K S


◆健康度チェック◆

1.意外と多い男性の0脚

2.肩の巻き込み

3.左右の足の長さが違う

4.内臓のコリ

5.ストレスで出る体型の違い

6.痛い所が原因じゃないかもしれません



2月の営業日

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
※赤色はお休み

営業時間のご案内


ナセアからのお知らせ

■インターネット限定サービス ☆ミ 本格的整体コースが、¥9,720⇒¥7,776
圧倒的に効果が違う療術を、この機会にぜひ体験してみてください。




肩こりのイメージ


肩の調整イメージ


爽快イメージ


基本調整コースの施術の流れ
頭部調整
■経穴・経絡の流れに沿って頭頂部より首の方向に気血を調整していきます。
下へ
後面上肢の調整
■首・肩・背中・腰の付け根まで気血の流れを調整します。
下へ
後面下肢の調整
■臀部・太もも・ふくらはぎ・足の裏まで気血の流れを調整します。
下へ
前面下肢の調整
■足の指先・足の甲・スネ・太ももまで気血の流れを調整します。
下へ
前面上肢の調整
■お腹・腕の付け根・腕・手の指まで気血の流れを調整します。
下へ
■全身の流れを良くする事で滞りなく気血が流れ免疫力向上・老廃物の排出が促されます
これにより、人間が本来もっている『自然治癒力』を向上させます。



悪い骨格イメージ正しい骨格


背中の痛みイメージ


腰の痛みイメージ


首の痛みイメージ


リラックスイメージ

本格的整体コースの施術の流れ
基本調整コースの療術
■基本調整コースの療術をベースに更に調整中に各所のコリ・張り・身体の歪みを把握し、どこが原因で、痛みの個所は他と関係しているのか?など。身体の状態を根本から改善していきます。
下へ
痛みの箇所のピンポイント療術
■痛みのある個所をいきなりさわっても痛いだけです。そこで、痛みの個所と関係していると思われる遠い個所からゆるめていくことで、痛みの個所の療術の効果を高めます。

※お身体の悪い所は基本的に『痛い』もしくは『くすぐったい』です。これは、身体が自分の身体の不調を『痛い』または、神経が過敏になっていますので『くすぐったい』と、いう形で信号を出しているためです。療術前と後では触った時に痛さが変わっていることを実感できます。
下へ
深層筋を緩め骨格の矯正
■身体に緩みを出しただけでは気血の流れは良くなりますが、根本的な改善にはなっていません。
深層筋は骨格を支えている筋肉です。骨格を矯正するためには、この深層筋を緩めてからでなければ、効果は一時的なものになってしまいます。ゆがみのある個所の深層筋を調整したあとに、骨格の矯正をしていきます。

※骨格のゆがみを正しい位置に戻し、バランスのよい姿勢にすることにより初めて疲れにくい。また、疲れても回復力の早い身体になります。何より、姿勢が正しいことは見た目も美しく見えます!
下へ
個々にあった生活習慣のアドバイス
■症状を改善するためのストレッチや呼吸法、歩き方や症状にあったサプリメントのアドバイスなど1人1人にあった生活習慣の指導をしていきます。
下へ
自宅療法
■次回の来院日まで指導されたことを継続して頂きます。この自宅療法が『1番重要です。』
患者様のがんばりがあって改善していくのです。私達は患者様の生活習慣を改善する為のお手伝いをしているに過ぎません。
下へ
最終的には個人個人が生活習慣を改善しない限りまた、同じ症状で悩まされるでしょう。

■逆に言えば、身体の悪くなった原因さえわかれば、生活習慣を意識するだけで腰痛・肩こりなど様々な症状が改善することでしょう。原因となるようなことをしなければ良いのです。

例えば、イスに座る時は深く座るようにするとか足を組まないようにするなどです。
そうすることで、整体や各種医療機関に行く必要はなくなるのではないでしょうか?

頭痛のイメージ 部分調整コースの施術の流れ
痛みの箇所のピンポイント療術
■痛みのある個所をいきなりさわっても痛いだけです。そこで、痛みの個所と関係していると思われる遠い個所からゆるめていくことで、痛みの個所の療術の効果を高めます。

※お身体の悪い所は基本的に『痛い』もしくは『くすぐったい』です。これは、身体が自分の身体の不調を『痛い』または、神経が過敏になっていますので『くすぐったい』と、いう形で信号を出しているためです。療術前と後では触った時に痛さが変わっていることを実感できます。

ご本人が気づいていない悪い箇所や、全体のバランスをとっていませんので、効果は持続しません。

Copyright (C) 2008−2014  Nasea Toyoshiki seitai_in. All Rights Reserved.