2002年11月のニュース

第6回チャリティーコンサート17日に開催     2002.11.4   ▲戻る

 長野市東部地区に、地域に密着し多くの練習場を備えた総合文化施設の早期建設を願って毎年開催されている「東部地区総合文化施設早期整備チャリティーコンサート」も、今年で6回目を数え11月17日に開催されます。
 このコンサートは目的に賛同する地域の皆さんが実行委員会を組織して取り組んでいますが、今年も素晴らしいコンサートにしようと張り切っています。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日 時 11月17日(日)午後1時30分 開演
会 場 長野市立朝陽公民館(体育館)
入場料 前売り800円 当日1000円 小・中学生無料
(収益金は社会福祉協議会と文化施設建設促進同盟会へ寄付されます)


出演者の紹介
ファゴット・アンサンブル「メイプル」
  「メイプル」とは、ファゴットという楽器が、カエデ(メイプル)の木で主に作られていることから名付けました。
 木管楽器のなかで、主に低音を担当するファゴットの音色は、メイプルの木のように自然で柔らかく、ちょっぴり渋め。「茶色い煙突」のような独特の形にもご期待ください。

さとう ともに
 若い頃、両親を失ったことが私の人生におおきな影響を与えました。1985年から「ことば」「詩」の創作活動を始め、毎年数回の個展を開きながら、オカリナの演奏をしています。現在は工房「石蕗庵」(つわぶきあん)をおこし、オカリナとともに全国各地へ伺っています。

朝陽小学校・吹奏楽部56名・合唱部31名
 吹奏楽部56名・合唱部31名によるエネルギーをお聞かせしたいと意欲的に練習しています。発表曲「島唄」は、地域の方のグォーカルを予定。会場と一体となった演奏会にしたいと思います。

吉田高校・吹奏楽班
 男子8名・女子34名による吹奏楽班です。3年生が引退し、1・2年生による初めてのステージですが、皆さんに楽しんでいただれるように、力を入れて練習しています。ディズニーメドレーをはじめ、おなじみの曲で盛り上げます。

戻る