自己紹介

ムダに長い

作成日: 1998-05-09
最終更新日:

名前

丸山 智(まるやま さとし) 男です。

丸山 智弘というプロゴルファーがいます。 もう一人の丸山姓をもつプロゴルファー、 丸山 茂樹と区別するために彼が丸山智と表記される場合がありますが、もちろん別人です。

昔の渾名は「まるしん」でした。某ハンバーグ会社から来ています。あとは普通に「まるちゃん」です。 今の渾名(ハンドル名)の「まりんきょ」は自分で考えました。 由来は「ご意見と回答」に載せています。 同じ「まりんきょ」名義の人は他にはいないと思います。 また、marinkyo 名義でブログを立ち上げている別人がいましたが、 今は見当たらないようです。

なお、まりんきょ、という渾名が、 「まりきょ」、「まりんちょ」と間違えられることがありました。 あるときその間違いを遠回しに述べたところ、 「名前を間違えた程度でいちいち目くじらをたてるな」という意見を頂戴しました。 私も人の名前を思い出せないので、ごもっともではあります。

その後は、ハンドル名による発言は、自分の掲示板以外控えるよう、心づもりをしています。 すると今度は、別の掲示板で、「ハンドル名を使わないために人と人とのふれあいがなくなった」 という記事を見てしまいました。 この記事に対して発言しようとも思いましたが先の心づもりもあり、 まったくもって八方ふさがりです。

略歴

19xx年、神奈川県横浜市に生まれました。以降、 神奈川県相模原市、東京都豊島区、千葉市、 東京都江戸川区の順に住んでいました。現在は、 埼玉県(www.pref.saitama.jp) 越谷市在住です。 現在つれあいと二人暮しです。

学生時代は理系で、学部では応用物理を専攻しました。 社会人生活の前半は主にソフトウェア関連業務に従事していました。 後半は現場から離れ、総務や調達の業務に従事しています。

今の趣味

昔の趣味

趣味でないもの

映画植物栽培ラーメン食べ歩き、 健康増進活動物理の勉強地理の勉強

好きなもの、好きなこと

酒(ビールや焼酎がいい。ワインは後に残るので苦手)、春巻、 寝ること、 回転寿司

嫌いなもの、嫌いなこと

がんばること高校野球、 ガキの五月蝿い声、 タバコの煙ラジオ体操携帯電話歴史の勉強年賀状書き愛玩動物

特技

手を合わせておならのような音を出すことができます。 「てっぺ」と呼ぶようです。 音階も1オクターブの範囲内で可能です。

この技を友達に教えたら、そいつは合わせた手のひらに空気をため、 そこから空気を出す(吐く)時の音で音階をやっていました。 私は空気を入れる(吸う)時の音で音階をやっていたので、 やられたと思いました。

もっている資格

英検や情報処理技術者はもっていても仕方のないものです。 これがないと仕事ができない、というものではありません。 英語がうまいだろうとか情報処理ができるだろうとか妙に買い被られると困ります。

ちなみに、電話級アマチュア無線技師(いわゆるハム)は中学校2年のときに取得しました。 公的証明に使える資格で写真が掲載されている証明書はこれが唯一です。 30歳のとき初めて海外に行くことになり、旅券を申請する時に、 写真のある公的証明書が必要となりました。 そこで、このハムの免許の顔写真で通してもらいました。問題はありませんでした。 運転免許証がないということは、かのように不便なものです。

休止中の資格

以前所持したときは、「 中小企業診断士も、堂々と胸を張っていえるだけの実力と実績をつけるまで、 まだ遠い道のりを歩まなければなりません。」 と言っていましたが、やはり道のりは遠かったことを実感しました。現在休止しています。

もっていない資格

運転免許、教員免許、その他多数

狙っている資格

今は特にありません。

今はありません。昔は電車の運転手になりたいと思っていました。

ある自己啓発セミナーで講師から「君の夢を十個書きなさい」と言われました。 2000 年ごろでしょうか。 私は夢を持たない人間ですが、言われたら書けてしまうのが悲しい性です。 そのとき書いた紙は失くしてしまいましたが、そのうち 9 個は次の通り思い出せました。

  1. コンピュータ将棋選手権で優勝するソフトを作る
  2. 技術士(情報部門)を取る
  3. ピアノ協奏曲のソロをとる
  4. チェロがうまくなる
  5. 人をあっと言わせる本を執筆し、上梓する
  6. 負の遺産を廻る旅行をする
  7. 一ヶ月間泳ぎ続ける
  8. 防音室とプールのある家を作り、住む
  9. 隠居する

実になんといおうか、現実的なのか、そうでないのかわからない夢です。 あることわざをもじって言えば、「すべての夢は隠居に通ず」なのです。 上記の夢について、「チェロがうまくなる」以外は単なる夢ではなく、 目標としてしっかりしているのが我ながら天晴れと自負しています。 このセミナーでは、これを書くだけではなく隣の受講生と見せ合い、相手に説明する、 というものです。隣は若い男で、書いた目標は、 「スポーツカーを買う」とか「きれいな嫁さんをもらう」とかいうステロタイプで、 がっかりしてしまいました。 むこうはこちらの目標を見て驚いていましたが、それが人生経験というものです。

購読中の雑誌、ムック

かつて購読中していた雑誌、ムック

かつて所属していた学会・協会

現在所属している学会はありません。

まりんきょ学問所部屋の中身と管理人 > 自己紹介


MARUYAMA Satosi