トップページヘ

              2021年10月の出会い
                         (虫との出会い・今月の行事・新刊の案内など)

★☆彡★
☆今週の虫のつぶやき☆(10月17日~10月23日)
ジョロウグモ~~1日食べられなくてもじたばたしません。
                じっと待ちます。待つことは最強の力なのです~~

★☆彡★

10月20日。清里の山荘から移植した野菊が開き始めました。
ここが気に入ったようで、増えに増えて友人たちに株分けしています。

   

4月にわが家に来たレモンユーカリが巨大になりました。
2メートルを越しているので、冬ごもりをどこでさせるか、目下思案中。
小降りになってもらう方がよさそうなのですが、枝ぶりが良過ぎて切れない!




ガレージを掃除中に見つけたウスキツバメエダシャク。
翅が破れていて、ちょっと元気がありません。




トップページヘ



10月18日。朝夕はめっきり寒くなりました。寒がりの猫・るるは私のお布団が大好き!
私が起きると、1度は自分も起きるのですが、「う、サブ」とお布団へ逆戻り。
カメラを向けたら「にゃに?」と顔を上げ、左耳が裏返ったままになりました。




野川沿いのイイギリの実が真っ赤になりました。11月になると、実の中の
毒が抜けて、小鳥たちがついばむことができるようになるそうですね。




野川に垂れ下がっている実は、どの房も小ぶり。日当たりがよくないのでしょう。



トップページヘ



★☆彡★
☆今週の虫のつぶやき☆(10月10日~10月16日)
ホソヒラタアブ~~私たちほど、ほぼ1年中、元気にホバリング
できる虫、他に知ってる?

★☆彡★

10月14日
。9日に撮影したウコンの花は実は「苞」だそうです。
純白の花の下側に咲き始めたこちらの黄色い花がホントの花!
何年も育てているのに、今年になってやっとネット検索で知りました。




トップページヘ



10月13日。虫のお仲間にヘイケボタルの幼虫を100匹いただきました!
飼育中の40匹と併せて140匹での越冬に入ります。



元気なヒメタニシもいただき、感謝感激!みんな大事にします。



トップページヘ



10月10日。♪♪~今日は私の誕生日。今日で私は19歳よ~~♪♪
当HPの誕生日。たまたま国分寺の薬師如来の開帳日と重なりました。
義母の代から、毎年、お参りしてお札をいただきます。非常事態が解除され、
多くの観光客、檀家の皆さんが、人数制限を受けながら拝観しておられました。



境内で咲いていたシュウメイギクに飛来したホソヒラタアブ。ホバリングがお得意!
今日はお天気がよかったので、管理人も車椅子を押しながらではありますが、
2000歩近くを歩き、汗びっしょりになってお参りできました。




わが家の裏庭に植えていたウコンが純白の花を咲かせました!
これ以上の白さを知らないような白で、大好きな花のひとつ。
右側の棒に絡みついている細いツルは、ウマノスズクサの新芽です。




トップページヘ



★☆彡★
☆今週の虫のつぶやき☆(10月3日~10月9日)
ダイミョウセセリ~~里山でも民家でもヤマノイモがある所が好き~~

★☆彡★

10月8日7日は久しぶりに「もとまち里山クラブ」全体の活動日でした。
会員みんなで、ナラ枯れ被害のコナラを確認。Wさんが里山マップを
作ってくれて、被害の木々の場所も明らかになってきています。

以前のトラップに入っていたのをWさんが数えてくれました。
200匹のカシノナガキクイムシ。




カシナガが幹を食べたあとの粉(フラス)。先々週よりも更に多くなっています。



来年の夏・羽化して飛び立てないよう閉じ込め作戦。この木だけで、
シーツ1枚、バスタオル2枚使用。この後、根元までビニールを巻いて、
土をかぶせ、万全。この作業を来春までに約90本やることになりました。




近所のガレージの扉にいたスズメガの仲間・セスジスズメ



トップページヘ



10月3日。先月末に切ってしまったニッケイに産み付けられていた
アオスジアゲハの卵が、花瓶に挿した小枝で孵化しました。水揚げが
芳しく無いニッケイのしおれた葉っぱに休んでいるのを5匹、木に戻しました。
~~この後も、7匹ほど引っ越しさせました~~6日・追記~~

   

ここに3匹いますよ~~。



トップページヘ



★☆彡★
☆今週の虫のつぶやき☆(9月26日~10月2日)
アオスジアゲハ~~あったかいのが好きなのですが、暑すぎるのもいや。
お彼岸明けの今ごろが一番好きな季節になりました~~

★☆彡★

10月1日。昨日・9月30日で、東京もコロナの緊急事態宣言が解除されました。
19都道府県の緊急事態、長かったですね。とはいえ、まだまだ油断大敵。

9月29日は自民党総裁選で、岸田文雄氏が選ばれました。うーむ、と
素人でも首を傾げたくなる派閥。国民の声でなく、疑惑で石灰化している
人たちの声ばかりを聞いているような人選は、世襲制の政治家集団らしい?

昨日から、酔芙蓉が次々に咲き始めました。朝撮った写真には、
ジャコウアゲハらしき姿が写っていました。まだ羽化しているようです。




台風16号の接近で、雨が降り出す直前の夕方。薄紅色に変化しました。



実生の苗に実がなり、珍しくて手塩にかけて育てたカボチャ
29日の快晴の日についに収穫!1、3キロ。一日だけ飾り、30日に
「ほうとう」の具にしていただきましたが…!ショックなほどの水っぽさ。
娘がスープにしてくれるというので、幾らか救われています。

   

包丁を入れるときから、あや、と思ったけど、やはり。甘いカボチャは簡単には
割れないほど硬いですものね。でも、夏中成長を愉しませてもらいました。



トップページヘ