左はUCCではありません。じつはサントリーの最初の缶コーヒーなのです。もちろん中身はUCCということで、それを隠すのでなく、全面に出したデザインです。もう覚えていない人も多いでしょうが、アサヒが三ツ矢、サッポロがリボンというソフトドリンクのブランドを持っていたように、サントリーもフジというソフトドリンクブランドを持っていました。缶の下の部分の左にあるのがそのロゴです。そんなふうに、ビールメーカーはおそるおそる缶コーヒーに参入したのです。

さてそれで本家UCC。ごく初期のものとしてはこんなものがありましたよねという気持ちで、この缶を画像アップしてみました。そうそう、あったぞなもし、とうなづく人も多いだろうと思います。