ACE COMBAT 04 shattered skies
AC04 / 台詞資料 / ETCETERA(その他)
BACK
Etcetera

Lyrics / Messages

CREDITS   Special Thanks!!
ヴァイパーゼロ様  メビウッチャン様  hir様  Fox様  かいしょー様  新たな敵機様  スフィア様  Grandmort様
オープニング
We have so far to go...
USEA国歌(無敵艦隊封殺終了時)
USEA National Anthem - Hymn of Liberty -
O'er azure skies
And emerald plains
Where freedom and justice prevail
With courage and strength
We'll fight to the end
For liberty in our land
ユージア国歌 - 自由の讃歌 -
紺碧の空と緑豊かな大地が果てしなく広がる
この地には 勇気と力強さに溢れた 自由と正義に充ち満ちている
我らは最後まで戦う 我が祖国の自由のために

メガリス(序章)
Rex Tremendae
Rex
Rex tremendae majestatis,
Qui salvandos salvas gratis,
Salva me, fons pieatis.
恐ろしい御稜威の王(レックス・トレメンデ)
恐ろしい、
恐ろしい御稜威の王よ、
あなたは救われるべき者を無償でお救いになる。
慈しみの泉よ、私もお救い下さい。

メガリス(戦闘中)
Megalith - Agnus Dei -
Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
dona eis requiem.
qui tollis peccata mundi:

Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
dona eis requiem.

Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
dona eis requiem.

Lux aeterna luceat eis, Domine:
Domine:
Cum sanctis tuis in aeternum,
quia pius es.
Agnus Dei, dona eis requiem.

Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
dona eis requiem.

Agnus Dei, qui tollis peccata mundi:
aeternam dona eis Domine,
et lux perpetua luceat eis.
メガリス - 神の小羊 (アニュス・デイ) -
神の小羊、世の罪を除きたもう主よ、
彼らに安息を与えたまえ、
世の罪を除きたもう主よ。

神の小羊、世の罪を除きたもう主よ、
彼らに安息を与えたまえ。

神の小羊、世の罪を除きたもう主よ、
彼らに安息を与えたまえ。

永遠の光が彼らを照らしますように、
主よ、
あなたの聖人たちと共に永遠あれ、
あなたは慈悲深い方ですから、
神の小羊、彼らに安息を与えたまえ。

神の小羊、世の罪を除きたもう主よ、
彼らに安息を与えたまえ。

神の小羊、世の罪を除きたもう主よ、
永遠を彼らに与えたまえ主よ、
絶えざる光が彼らを照らしますように。

エンディング
Blue Skies
Everyday I wake-up unsure
Of the task the day will bring
And yesterday's disappointments
They keep reminding me

Tomorrow's surely coming
Just as sure as the air I breath
But I know that I'll get through it
I have what I need

I have so far to go
And only heaven knows

The sun keeps shining
(Everything is bound to change)
And the wind keeps blowing
But the wide blue sky
(wide blue sky always the same)
Forever stays the same

I've been findin'
that the joys in knowin'
that the wide blue sky
that it's never gonna change

But I have so far to go
And only heaven knows
Yes I have so far to go
And heaven knows

Not one day goes by
(the wide blue sky,thewide blue sky)
Without my blue sky
On which I rely
(the wide blue sky,the wide blue sky)
There's hope in the wide blue sky.

Blue skies giving me so much hope
Blue skies giving me so much hope
...
青空 (ブルースカイ)
毎朝目を覚ますたびに、自信をなくす
今日やらなくてはいけないこと
昨日うまくいかなかったことが
私に思い出させ続ける

明日が必ずやってくると
今吸っている空気と同じくらい確実に
でもやっていける 私にはわかる
必要なものはすでにある

道はあまりにも長い
それは天のみが知っている

太陽は輝き続ける
(変わらないものなんてない)
そして風は吹き続ける
でもこの広くて青い空は
(広い青空はいつも同じ)
いつまでも同じまま

この広くて青い空が
決して変わらないこと
それを理解することが喜びなのだと
私は気がついた

でも 道はあまりにも長い
天のみがそれを知っている
そう 道はあまりにも長い
天はそれを知っている

頼りにしている
(広い青空 広い青空)
この青空なしに
一日たりとも過ぎることはない
(広い青空 広い青空)
この広い青空には希望がある

青空はたくさんの希望をくれる
青空はたくさんの希望をくれる
...

Introduction
小惑星ユリシーズ(1994XF04)の落下から4年後。 もともと隕石を撃ち落とす目的で作られたエルジア軍の制圧兵器「ストーンヘンジ」は 対空砲としての真価を発揮し、大陸の空を支配していた。
ISAF(独立国家連合軍)は「ストーンヘンジ」の空爆を試みるが、これに失敗。 逆に大陸の主な拠点を失い東海岸よりノースポイントへ撤退する。 ここで残存兵力の再構成をはじめたISAF総司令部であったが、 すでに大陸のほとんどを手に入れたエルジア軍は 接収したリグリー飛行場に爆撃機を集結し ノースポイントをその射程にとらえていた…
Four years after the planetfall of the Ulysses 1994XF04 asteroids. Stonehenge, the Erusian weapon of mass destruction, was originally built to shoot down asteroids. Upon discovering its potential as an anti-aircraft weapon, the Erusians ruled the skies over the mainland.
The ISAF's (Independent States Allied Forces) attempts to destroy Stonehenge through air strikes failed. As a result, strategic positions on the mainland were lost. This in turn forced ISAF to evacuate from the East Coast to North Point. ISAF GHQ (General Headquarters) is regrouping its remaining combat forces at North Point. However, the Erusians control most parts of the mainland, and they have forward deployed bombers to Rigley Air Base, a former ISAF facility. This bomber force will attempt to deal a lethal blow to the ISAF at North Point from this strategic position.
発進前字幕
Amidst the blue skies A link from past to future The sheltering wings of the protector
青空のただ中 過去と未来の絆
護り人の力強き翼
The flames of hatred Scorch the skies Igniting Gaia's funeral pyre
憎しみの炎よ 空を焦がせ
大地を葬る薪に火をつけて (※)
(※別訳)
憎しみの炎は 大空を焦がし
大地までもその業火に葬らんとする
(発進前字幕:http://www.imasy.or.jp/~hir/ hir様のサイトから引用。提供された別訳も追加。 サイトは現在リンク切れ)
機体選択時 演説(MISSION 18)
Good Morning troops!
I have an important announcement.

In one hour, each one of you will take part in the most important mission in our history- a mission that will result in the defeat of the vile enemy who has brought chaos to our continent.
Although we are from different nations, and of different races, we have fought, suffered and died together, fighting for what we believe in- fighting for freedom.
Today, we shall gather for our final battle, to liberate our beautiful continent and restore freedom to our people, our friends, and our family.
Our victory will herald the beginning of a new era of prosperity for the Usean continent.

Victory will be ours! We shall return peace to our people, and win back our freedom, and our future!
The skies belong to everyone!
Now, let us take back our “Shattered Skies”!
(演説英文:AC04Webから引用)
おはよう諸君。
君たちに伝えたいことがある。

1時間後、諸君は史上最も重要な作戦に参加する。
残存する敵を、我らの大陸に混沌をもたらした敵を打ち倒す作戦となる。
我々は国籍も、人種も異なるが、我々は共に闘い、苦しみ、そして死んでいった。
信じるものの為に、自由の為に戦い抜いてきた。
今日この日、我々は最後の戦いに結集する。
我らの美しき大陸を開放し、人々に、友人に、そして家族に自由を取り戻すために。
我々の勝利はユージア大陸の新たなる繁栄の時代を告げる先駆けとなるだろう。

勝利は我々のものである!
取り戻そう、人々に平和を。
勝ち取ろう、我々の自由と未来を。
世界は全ての人のものである。
さあ諸君、砕けた空≪ソラノカケラ≫を取り戻そう!