東京三鷹・武蔵野地域の野宿者(ホームレス)支援グループ

2012年10月に発行した冊子

『びよんどネット5年の歩み』

■びよんどネットの活動

 

 

 

 

 

■概要

びよんどネットの活動は、(1)事務所を拠点とした活動、(2)おにぎりや衣類などを配布しながらの夜回り、(3)生活保護申請などの同行、(4)路上を脱した人たちの就労・生活支援、(5)おたよりの発行や学習会・講演会の開催、などに大きく分けられます。

毎週水・金のオープン事務所は1年間でほぼ100日になります。洗濯やシャワーを浴びに公園から来る人、路上を脱出してアパートに入ったあと、相談事やおしゃべりに顔を出す人、仕事帰りに差し入れを持って立ち寄る人など様々です。六畳間と台所の狭い事務所が多い日は15人程でにぎわい、訪ねてくる人は年間では延べ900人以上になります。また、毎月第2土曜日に開く食事会は、延べ160人前後が参加しています。

公園回りをして声をかける野宿の人たちは、この数年横ばいで毎回15~20人ほどです。その人たちに対する私たちの活動は、路上での生活と命を守ること、路上を脱出する時のお手伝いをすること、脱出した後も再び路上に戻ることのないように就労や様々なシーンでの生活支援をすること、の3つに集約されます。

びよんどネットが活動を始めてから、知り合い、何らかのかたちで交流・支援した野宿者は約100名余りになります。その中で、60名弱が路上を脱出して、アパート等に入居していますが、支援される側から、支援する側へ廻ったメンバーも増えてきています。

 

■活動の歴史

三鷹・武蔵野地域でホームレス支援の活動が始まったのは2005年初頭です。それに参加したメンバーの一部が支援活動のやり方を知る中で、2006年に『ビッグイシュー』と販売員を支援する「ビッグイシュー三吉ネット」というグループを作りました。これが母体となって、2007年に「びよんどネット」が発足しました。2007年6月には、地域で貧困問題に取り組むための拠点と交流の場として、アパートの一室に事務所をオープンし、『ビッグイシュー』の取り次ぎもするようになりました。

その背景には、2000年代に入って、雇用の非正規や不安定就労が急速に増加し、職を失った多くの人が路上に出ざるをえなかったことがあります。その結果、私たちが住む三鷹・武蔵野地域でも、井の頭公園や野川公園、駅前の繁華街などの路上で生活する人が増え、その数は30-40人ほどになっていました。そうした中で、『ビッグイシュー』販売者への地域での支援から始まった、私たちの活動は、定期的な食事会や公園訪問、医療相談や生活・法律相談、生活保護申請の手助け、アパート入居支援、事務所での定期的なシャワー・洗濯サービスなどと、その範囲を広げていきました。私たちに、最初から長い支援経験や深い専門的知識があったわけではありません。皆で知恵を出し合い、相談しながら、周辺の人々にもアドバイスや助けを求める日々が続きました。この過程の中で、活動を理解し協力してくれる支援の人の輪が拡大していきました。公園回りに参加してくれる人にとどまらず、医療相談、法律相談に協力してくれる医者、弁護士、司法書士、議員や米や食料品、衣類、自転車などの物資、アパート入居者のための家電製品を提供してくれる市民の輪も広がりました。加えて、生活保護を受けてアパートに入った「OB」も活動に参加してくれるようになりました。

そして、現在では、アパートに入居した人たちに対する生活支援や相談活動も行っています。また、OBが主催して、花見やバーベキューで楽しむ「びよんどくらぶ」の活動も始まっています。さらに、2013年には、生活保護利用者へのバッシングや生活保護基準の引き下げに反対する「生活保護費大幅引き下げ反対!三多摩アクション」が発足しました。三多摩アクションには、私たちも参加し、ホームレス支援に取り組む三多摩地域のグループ、弁護士、市議会議員と連携した活動にも取り組んでいます。

 

 

 

■ビッグイシューの販売サポート

ご存知ですか?

ホームレスの仕事をつくり自立を応援する雑誌『ビッグイシュー』

『ビッグイシュー』は、毎月1日と15日の月2回発行されている雑誌です。定価は350円で、ホームレスの販売者は最初、この雑誌10冊を無料で受けとり、その売り上げ3500円を元手に、以後は170円で仕入れ、350円で販売し、180円が自分の収入になります。現在、びよんどネットの仲間も、三鷹駅や武蔵境駅などで、3人が販売員として働いています。販売員として働いたお金を貯めて、アパート入居にこぎつけた人もいます。

はじめての人も、ビッグイシューの東京事務所やびよんどネットが、最初の支援を行いますので心配ありません。関心のある人は、びよんどネットに問い合わせて下さい。

 

こまっているときは おたがいさま!

いつでも、えんりょなくお問い合わせください。

〈一人で悩まず とにかくご連絡を!〉

電話:0422-46-5240

ケイタイ:090-6511-7471

ビッグイシュー最新号