TOPページ → http://www.metalgear-works.com


追加オイルポンプKIT
【CB750F】


CB750Fにオイルクーラーを取付けるには、CB900F/1100F用純正オイルポンプへの交換が必要です。しかし純正品はすでに廃盤となり、部品の入手は困難なものとなっています。
そこでメタルギアワークスでは追加オイルポンプKITを開発。CB900F/1100F用オイルポンプと同様の構造とすることで、CB750Fにオイルクーラーの装着が可能になります。
※別途CB900F/1100F用オイルパンCB900F/1100F用オイルクーラーキットが必要です。
車体側への加工は一切無し。ボルトオンで取付が可能です。
取扱説明書付属。
このキットはCB750F用純正オイルポンプにオイルクーラー圧送用のローターを追加する事で、CB900F/1100F用オイルポンプと同様の構造に変更するキットです。装着にはCB750F用純正オイルポンプが必要です。
オイルホースを装着する為、別途CB900F/1100F用純正オイルパンが必要です。
(CB750F純正オイルパンに穴あけ加工をする事でオイルホースの装着が可能になります。メタルギアワークスではお客様がお持ちのオイルパンに加工を施すメニューも用意していますので、加工をご希望の場合は下のメニューより「オイルパン加工」もご購入下さい)
オイルクーラー・オイルホース等はCB900F/1100F用純正品、またはプロト社製・アクティブ社製などの社外品をご使用下さい。

CB-F系オイルポンプ
CB750F用オイルポンプは「エンジン内部潤滑用ローター」だけなのに対し、CB900F/1100F用オイルポンプはオイルクーラー圧送用ローター」が追加で入っています。ちなみに「エンジン内部潤滑用ローター」のサイズはCB750F/900F/1100F共に同一なので、CB750F用に「オイルクーラー圧送用ローター」を追加した物がCB900F/1100F用オイルポンプという事になります。
→CB750F/900F1100Fのオイルポンプの構造についてはこちら。

追加オイルポンプKIT
適応車種 品番 価格(税抜き)
CB750F(RC04)
※全年式対応
04-0101-080001 \36,000


基本的にCB750F用オイルパンとCB900F/1100F用オイルパンは同一構造で、CB750F用オイルパンにオイルクーラー取り付け用のオイル経路をあけたのがCB900F/1100F用オイルパンです。
メタルギアワークスでは、オイルクーラーが取り付けられるようにCB750F純正オイルパンにオイル経路をあける加工も受け付けています。
→オイルパン加工の画像はこちら。
※オイルパン交換の際には、オイルパンガスケット ホンダ純正品番[ 11398-425-306 ]、Oリング ホンダ純正品番[ 91306-634-000 ]が必要です。
特にOリングは装着を忘れがちになるのでご注意下さい。

品名 品番 価格(税抜き)
CB750Fオイルパン加工 04-0101-080002 \7,000

※お客様がお持ちのCB750F用オイルパンを当方まで送っていただく必要があります。(送料はお客様のご負担となります)
送付先
〒444-3605 愛知県岡崎市中金町字大洞16-33
メタルギアワークス
TEL 0564-85-8686



The mail order of this web site is limited to Japan. The overseas shipment has not done.
当ウェブサイトの通信販売は日本国内に限定しています。海外への出荷は行っていません。

他の画像が表示されない、ネットショッピングが出来ない場合は…
■[ツール]→[インターネットオプション]→[セキュリティ]タブより、[このゾーンのセキュリティのレベル]のスライダを既定のレベルにして下さい。
■[ツール]→[インターネットオプション]→[プライバシー]タブより、[インターネットゾーンの設定]のスライダを既定のレベルにして下さい。

商品の改良 及び デザイン・原料価格の変更などにより、形状・仕様・価格を予告なく改定する場合があります。
搭載写真の色と仕様は、現品と若干異なる場合があります。
装着は確かな技術と知識を持つ方により行って下さい。作業に自信の無い方はパーツショップあるいは整備士資格保持者に取り付けを依頼されることをおすすめします(正しい装着方法・使用目的・使用方法が守られていない場合、商品の性能は保証できません)