TOPページ → http://www.metalgear-works.com


240mmディスク対応リヤブレーキフローティングKIT
【CB750F/CB900F/CB1100F】
※ブレンボ2POTキャリパー用(通称カニキャリパー


使用キャリパーはブレンボ2POTキャリパー(キットにキャリパーは含まれません)
旧カニキャリパー、新カニキャリパー共に使用可能です。
ブレーキディスクはスズキ純正品番【69211-21E00】、またはサンスター品番【LR023】、【GR023】、【ER023】を使用して下さい(キットにディスクは含まれません)
フローティング化する事により安定した制動力を発揮。
ディスクローターを小径・薄型にすることでバネ下重量を約1kg削減。また慣性重量が軽減される為、パワーロスも削減します。
専用ステンメッシュブレーキホース付属。(ホースカラー:ブラックスモークコーティング)
キャリパーサポートの色はシルバーとブラック、2種類を用意しました。(ブレーキディスクアダプターはブラックのみ)
取扱説明書およびパーツリストが付属。また転倒等による破損の場合もパーツ単体での供給が可能です。
マスターシリンダーはCB-F純正マスターシリンダー対応。
当KITは純正ホイール対応品です。社外ホイールには取付できません。
センタースタンド取付不可。当KITはセンタースタンド取付ステーを利用してトルクロッドを固定しています。切断等によりステーの無い車両には取付できません。
スタビ付スイングアーム、マフラーの仕様によってはトルクロッドが干渉する場合があります。
キャリパー、240mmディスク、ブレーキフルードは付属しません。別途お買い求め下さい。

CB1100F(EU仕様)への装着は確認済みですが、US仕様への装着は未確認です。
US仕様のお客様はご来店いただければ装着確認をさせていただきます。(事前にメール、電話等にて連絡をお願い致します)

商品には240mmブレーキディスクは含まれておりません。
当商品にはスズキ純正品番【69211-21E00】、またはサンスター品番【LR023】、【GR023】、【ER023】のマッチングが確認済みですので、別途お買い求め下さい。
→「サンスターリアブレーキディスク」のご購入はこちらから。
 

240mmディスク対応リヤブレーキフローティングKIT ※ブレンボ2POTキャリパー(通称カニキャリパー)用
適応車種 カラー 品番 価格(税抜き)
CB750F(RC04)
CB900F(SC01/SC09)
※各機種全年式対応
シルバー 02-0101-010014-SI \57,000
ブラック 02-0101-010014-BK
CB1100F【EU仕様】(SC11) シルバー 02-0101-010015-SI
ブラック 02-0101-010015-BK


キットにはブレーキキャリパーは付属していません。同時にブレーキキャリパーをお買求めのお客様は、こちらからどうぞ。
※キャリパーは取寄せ商品となります。お客様へのお届けまで約2週間ほど、お時間をいただきます。

品名 品番 価格(税抜き)
ブレンボ2POTキャリパー
(通称 旧カニキャリパー)
20.5161.43
(32mmピストン、ゴールド)
\13,000
20.5161.51
(32mmピストン、ブラック)
\13,000
ブレンボ2POTキャリパー
(通称 新カニキャリパー)
20.B851.11
(32mmピストン、ゴールド)
\14,000
20.6950.22
(32mmピストン、ブラック)
\16,000
20.B852.10
(34mmピストン、ゴールド)
\16,000
20.B852.52
(34mmピストン、ブラック)
\16,000


The mail order of this web site is limited to Japan. The overseas shipment has not done.
当ウェブサイトの通信販売は日本国内に限定しています。海外への出荷は行っていません。

他の画像が表示されない、ネットショッピングが出来ない場合は…
■[ツール]→[インターネットオプション]→[セキュリティ]タブより、[このゾーンのセキュリティのレベル]のスライダを既定のレベルにして下さい。
■[ツール]→[インターネットオプション]→[プライバシー]タブより、[インターネットゾーンの設定]のスライダを既定のレベルにして下さい。

商品の改良 及び デザイン・原料価格の変更などにより、形状・仕様・価格を予告なく改定する場合があります。
搭載写真の色と仕様は、現品と若干異なる場合があります。
装着は確かな技術と知識を持つ方により行って下さい。作業に自信の無い方はパーツショップあるいは整備士資格保持者に取り付けを依頼されることをおすすめします(正しい装着方法・使用目的・使用方法が守られていない場合、商品の性能は保証できません)