トップページ 手当てのステップ プログラムの紹介 販売システム お問い合わせ等

こどもの応急手当教材
成人の応急手当教材
指導者向け書籍
『こどもの事故と応急手当』
〜こどもの健全な成長のために〜 
ガイドライン2015準拠

著   者:吉田一心 / 伊東和雄

医学監修:
荻野隆光 (川崎医科大学 救急医学教授・医学博士)
石松伸一 (聖路加国際病院 副院長 救命救急センター長)

発   行:有限会社マスターワークス

L.S.F.A.-Children'sプログラムの認定講習で使用する教材です。購入も可能です。

価   格:
テキストのみ  \2,160(税込)
        
テキスト+DVD \4,644(税込)
        

『緊急時の応急手当と事故防止』
〜突然の事故や急病に備えて〜 
ガイドライン2015準拠

著   者:吉田一心 / 伊東和雄

医学監修:
荻野隆光 (川崎医科大学 救急医学教授・医学博士)
石松伸一 (聖路加国際病院 副院長 救命救急センター長)

発   行:有限会社マスターワークス

L.S.F.A.-Basic Skillsプログラムの認定講習で使用する教材です。購入も可能です。

価   格:
テキストのみ  \2,160(税込)

        
テキスト+DVD \4,644(税込)
        
        

『プロフェッショナル・インストラクター』
〜救命率向上に貢献できる指導者を目指して〜 

著   者:伊東和雄
監   修:吉田一心

医学監修:荻野隆光 (川崎医科大学 救急医学教授・医学博士)

発   行:有限会社マスターワークス

効果的な指導を目指す全ての指導者に向けて著した本です。指導者としての心構え、態度やプレゼンテーション、コーチングスキルなどを解り易く解説しています。

価   格:\1,944(税込)
      

送料 :1〜3冊⇒200円、4〜9冊⇒500円

     10冊以上⇒無料

購入お申し込みはこちらから

送料 :1〜3冊⇒200円、4〜9冊⇒500円

     10冊以上⇒無料

    テキスト+DVDセット⇒送料一律500円

送料 :1〜3冊⇒200円、4〜9冊⇒500円

     10冊以上⇒無料  

    テキスト+DVDセット⇒送料一律500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(テキスト内容)

1. プロローグ

2. プロフェッショナルのすすめ
 1).プロフェッショナルとは
 2).プロフェッショナリズムの要素とは
 3).サービス業としてのインストラクター

3. プレゼンテーション・スキル
 1).プレゼンテーション・スキルはなぜ必要か
 2).学科プレゼンテーションの組み立て
 3).学科プレゼンテーションの準備
 4).実技プレゼンテーションの組み立て
 5).実技プレゼンテーションの準備
 6).リハーサル
 7).プレゼンテーションの態度とマナー
 8).プレゼンテーションの評価と練習方法

4. 実技のコーチング
 1).肯定的コーチングのすすめ
 2).「ほめる」方法
 3).スキルの訂正方法
 4).グラフやデータは諸刃の剣
 5).直接監督と間接監督
 6).受講生をコーチングに活用する
 7).メディアの活用
 8).人間は忘れる生き物
 9).質問への回答

5. 実施率向上のために
 1).救助者の免責を考える
 2).未体験の世界へ出て行く勇気
 3).練習用人形とどう付き合うか
 4).技術と手順、どちらが優先?
 5).見えない危険、感染防止
 6).乳幼児小児の応急手当普及の必要性

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(テキスト内容)

第1部 こどもの事故の現状と応急手当の必要性
1.こどもの事故の現状
2. 応急手当とは
3. 医師や救急車への連絡

「手当てのステップ」

第2部:事故防止と応急手当の実際
Step1 事故現場の観察と接触
 
 1) 事故の状況を調べる
  2) こどもの全体的印象
  3) 手当てのことば
  4) 感染防止

Step2 生の徴候を調べる
  
1) 反応を確認する
  2) 呼吸を確認する
  3) 出血を確認する

Step3 気道確保と心肺蘇生
  
1) 反応なし
    気道確保
     チンリフト/頭部後屈あご先挙上法
     ジョースラスト/下顎挙上法
     リカバリーポジション/回復体位
  2) 心肺停止
    CPR/心肺蘇生
     乳児のCPR
     小児のCPR
     AED/自動体外式除細動器の使用
  3) 窒息
    乳児の気道内異物除去
    小児の気道内異物除去

Step4 止血とショック管理
  
1) 出血
    直接圧迫止血
    止血点の押さえ方
  2) ショック管理

Step5 けがの応急手当
 
 1) 全身のけがの調べ方
  2) 各部のけがと応急手当
   1.頭のけが
   2.首のけが
   3.胸のけが
   4.腹のけが
   5.手足の骨折・脱臼・ねんざ
  3) きずと包帯
   1.包帯の目的
   2.包帯の種類
   3.各種のきずと応急手当
  4) 熱傷(やけど)

Step6:こどもの急病

 
 1) こどもの急病の調べ方
  2) こどもの急病と応急手当
   1.熱中症
   2.体温低下と凍傷
   3.発熱
   4.けいれん
   5.腹痛
   6.脱水症
   7.小児気管支喘息
   8.アナフィラキシー
  3)中毒

第3部:こどもの健全な成長のために
1. 野外活動における注意
2. こどものストレスと社会的諸問題
3. 災害時の注意

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(DVD内容) 全60分

1. 応急手当の必要性

2. 当初の観察と接触

3. 生の徴候の調査

4. 気道確保と回復体位

5. CPR/心肺蘇生(乳児・小児)

6. 心肺蘇生と除細動

7. 気道内異物の除去

8. 止血とショック管理

9. 全身のけがの調査

10. 病気を調べる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(テキスト内容)

第1部 事故の現状と応急手当の必要性
1.事故と急病の現状
2. 応急手当とは
3. 医師や救急車への連絡

「手当てのステップ」

第2部:事故防止と応急手当の実際
Step1 事故現場の観察と接触
 
 1) 事故や急病の現場を調べる
  2) 傷病者の全体的印象
  3) 手当てのことば
  4) 感染防止

Step2 生の徴候を調べる
  
1) 反応を確認する
  2) 呼吸を確認する
  3) 出血を確認する

Step3 気道確保と心肺蘇生
  
1) 反応なし
    気道確保
     チンリフト/頭部後屈あご先挙上法
     ジョースラスト/下顎挙上法
     リカバリーポジション/回復体位
  2) 心肺停止
    CPR/心肺蘇生
     成人へのCPR
     乳児、小児へのCPR
     AED/自動体外式除細動器の使用
  3) 窒息
    成人と小児の気道内異物除去
    乳児の気道内異物除去
    

Step4 止血とショック管理
  
1) 出血
    直接圧迫止血
    止血点の圧迫
    直接圧迫と止血点圧迫の併用
    止血帯について
  2) ショック管理
    毛布を使った保温方法

Step5 けがの調査と手当て
  1) 迅速な全身観察
 
 2) 全身のけがの調査
  2) 各部のけがと応急手当
   1.頭部のけが
   2.首、脊柱のけが
   3.胸部のけが
   4.腹部のけが
   5.四肢の損傷
   6.きずと包帯
   7.熱傷(やけど)
   8.生物によるけが

Step6:急病の調査と手当て

 
 1) 病気を調べる
  2) 急病の応急手当
   1.心臓の疾患
   2.脳卒中
   3.熱中症
   4.体温低下と凍傷
   5.糖尿病
   6.てんかん
   7.アナフィラキシー

   8.中毒

第3部:災害時の注意
1. 地震
2. 雷
3. 火災

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(DVD内容) 全60分

1. 応急手当の必要性

2. 当初の観察と接触

3. 生の徴候の調査

4. 気道確保と回復体位

5. CPR/心肺蘇生(成人)

5-ab. CPR(乳児・小児)

6. 心肺蘇生と除細動

7. 気道内異物の除去

8. 止血とショック管理

9-a. 迅速な全身観察

9-b. 全身のけがの調査

10. 病気を調べる






Copyright(C)2006 Master Works Co.,Ltd. All rights reserved.