0000


沖縄島


当会の八重山海域での海洋植物の調査計画を助成しているWWF/Jに加えて、沖縄島の東北部
(いわゆる山原/ヤマハレー=ヤンバル)での調査のために、当会は1999年度からイオン・グループ
環境財団からの助成を受けている。海洋植物、特に種子植物の調査は、この海域の辺野古地区の
前でのヘリコプター基地の建設が餌料植物であるリュウキュウアマモやリュウキュウスガモなどの
海産種子植物に与える影響に関するデータを提供するために緊急に必要である。


全体の地図(輪郭図に取りかえる予定)



採集地:

1辺戸岬、2、3伊江、4楚洲、5安田、6安波、7平良、8慶佐次、9天仁屋、10安部
11瀬嵩、12辺野古、13久志、14松田、15辺土名、16伊地、17謝敷、18辺野喜、19宜名真。


.

辺戸岬の詳細




奥の詳細



伊江の詳細



楚洲の詳細




安田の詳細



安波の詳細



平良の詳細



慶佐次の詳細



瀬嵩の詳細



安部の詳細



辺野古の詳細




久志の詳細




天仁屋の詳細



松田の詳細