熱帯海洋生物環境保全研究会のホームページ管理日誌:
責任者=赤塚伊三武

top pageに戻る

2001年 9月23日:
検索engineに拾われるように、すべての下層のpageにもhtml文にtit.leを記述した。

2001年 9月19日:
jp.htm内の記述を次のように変更した。
「採集日記」には中身を消してしまっていたのを発見したので、
(不注意で削除していたのを復活させた)を追記した。
他の「目次」部分には「現在は地図のみ」と「未作成」とを追記した。この追記は、
訪れても全くあるいは意味ある一次dataが無いpageは、
toppageで知らせて置くほうが親切であるからである。

2001年 9月11日:
「赤塚伊三武の活動」(filenames= work1.htm, work2.htm) を追加し、
かつ「著述」(= 業績; filename= akatsuka.htm)を英語版pageのものと共通fileに
するために、和文著述もすべて英文記述にしてIn Japaneseと注記した。

ついでに、下記のaccess counterが入らぬ原因がわかった。それは
src=とすべきなのをscr=と書いたこと・・・scriptの略語と思ったせい。

2001年 8月30日:
HP access解析CGIのrental program用のtagをindex.htmに貼り付けた。
ところが、いつものことだがHPBuilderを起動したままDOS file manager FILMTNで記入
したため、後でHPBに読み込ます際に改行位置が変わったせいでNCでscriptの文字列の
一部が生で表示されてしまい、filmtn使用が原因であることを突き止めるのに二日かかった。

さらにこれもいつものことだが、そしてなぜかまだわからぬが、asahi-netから借りている
CGIであるaccess counterが壊れた。HTML記述は変えられておらぬので不思議。
providerとの相性があるのか。

2001年 5月 12日
私の顔写真をデジカメolympus camedia c2020 zoomで撮影して
photoshopでjpeg file kao.jpgに変換し、homepage builder 2001上で
jpn.htm内の文責記述の下に複写し、mouseで写真の縁を引っ張って
寸法を小さくしたものをWs_ftpでasahi-netに転送した。
作業の途中では写真を.psdから tifさらにjpgへとfilmtnで書き換えてから
HPB2001に読み込んでsaveさせた。filmtnはdos用のfilemanagerなので
これで書き換えてもhpb2001に読み込んでsaveせぬとlinkされず.

2001年 5月 6日

下記の部分を削除した。
<P align="center">
<I><U><BR>
</U></I><I><U><FONT size 2 "MS UI Gothic"><BR>
</FONT></U></I><BR>
</P>


2001年 5月 5日

日本語ページでこれまでの「改訂個所の説明」と合わせて、
この ホームページ管理日誌も掲載することにするために
new2.htmとjpn.htmとの<BODY></BODY>間を書き換えた。

2000年8月20日

調査地点の地図と和名を加えた。
複数の地点が一枚の地図に含まれる場合があります。
しかし、石垣島と西表島の地図への調査地点番号の描き入れはまだですし、
西表の外離れと内離れの島がゼンリンの元データに無かったので掲載できて
おらぬことに気づいたが、国土地理院の数値地図25000の海岸線の抽出を
この地図の加工専門のfreeソフトであるKashmirにて近いうちに行なって本HPの
地図をすべて置き換えるので、それまでは放置することにします。
さらに、調査地点の地図への調査で設定したトランセクト・ラインの表示も未だ
描いては有りません。
下層にlinkさせてある各調査地点の地形図は、国土地理院の数値地図25000(沖縄)
cdrom dataに基づいております。

1999年12月 15日

すべてのページの改訂版を掲載した。

1999年12月 10日

index.htm 以外の全ファイルを削除。 その前に、 ftp でダウ
ンロードして手元のファイルと比較した。 全て一致する
ことを確認した。

1999年 5月 5日

index.html の内容を
「<H1>全面改装のため数日公開を見合わます</H1>」 のみに書き換えた。
ほかのファイルは残しておいたので、名前を知っているかあるいは
他からリンクをたどってくるかすればアクセス可能だが、
これまでのページの公開は終了したものとした。


1998年12月30日

新たにホームページを作り始める。 ホームページ管理日誌
のページ(このページ)も作成することにしたが公開せず。