Sherko@Afghanトップへ

美女ラマン(美女カメラマン)と行く |地図 |

ペシャワルふにゃふにゃの旅('97) - 1 -


その1:宗教暴動

私がペシャワルに着いた日、
イスラマバードでスンニー派とシーア派の衝突があり、
シーア派の3人が殺された。
ペシャワルにも余波が及び、抗議集会が開かれた。
交通は民衆に塞き止められ、タイヤが燃やされた。
群集の影からタリバンが様子をうかがっていた。
美女カメラマンはホテルの窓を確保し
シャッターを切っていった。

その2:潜入!タリバン養成学校

ペシャワル市内にあるタリバンの
神学校「メドレッセ」。
女人禁制。パシュトゥンの老人、
パパ=ラフマンに伴われて中に入った。
カメラを回し始めるとすぐに
年長のタリバンに制止された。

その3:銃砲店

カイバル・バザールの大通りに面してある。

その4:ガンベルトの露店

サダル・バザールの大通りに店を広げている。


続き
sherko@アフガニスタン('93)

Sherko's mini history 1999-2000
ГЛАСНОСТЬ(常岡さんのホームページ)