鉱物たちの庭

ようこそ! 鉱物たちの世界を、ゆるゆると見物に参りましょう!

UPDATE  on September 25th, 2016

鉱物たちの庭 更新:ギャラリー No.788 珪化珊瑚

最近の更新情報 ご意見・ご感想をお聞かせください。 リンク集

*ごあいさつ*鉱物名称表**

  「光る石(出版物)」  キリ番録
「蛍光鉱物&光る宝石」(出版物)

 Memo & Photos

9/28 長いお馴染みさまはよくご承知でしょうけども
私は昔から自分のことを、年取った、と感慨したい性向があります。
それは私が年を取ることで加わっていくはずの属性-落ち着きとか思慮深さとか-
を持ちたいものだ、とつねづね願っているからだろうと思います。
そしてそれはつまり、現実の私にはそういう属性が欠けている
ということでもあります。
いくら年を重ねたところで!
なので、大目に見て下さらなければなりませんよ。

9/27 王位戦最終局は羽生3冠の勝ちで、王位6連覇。
ここ一番の勝負強さはやはりこの人の持ち味。
お誕生日おめでとうございます。
叡王戦も頑張って!

【羽生善治王位が人工知能や棋士の決断について語ったこと】
リンク
「簡単に見たものは簡単に忘れてしまい、思い出すことができません。
これは本当に大切なことで、5年後、10年後も記憶しておかなくては
ならない時はノートに書いたり、盤に駒を並べたり、
誰かに話をしたりするようにしています。
 大切なのは五感を使うことです。人間は目から視覚から
かなりの情報を得ていますが、本当に深く記憶する時には、
手や口や鼻や耳…さまざまな感覚器を使うのが大事だと思っています。」
そうだ。そうだ! 僕はホームページに作ってる(笑)。

石井桃子さんの小説を読んでいると、今ではもうほとんど
誰も知らないような日本語が出てくるのに驚きます。
僕にしたって聞いたこともないような言葉がいろいろ。
そういえば、「あっかんべー」(べっかんこ)なんて仕種、
今の若い人はやったことあるのかな?

9/25 久々に坂田靖子のデアボリカ通信が届く。
続編があるみたい。「のちの物語」にも続きがあり、
その間を繋ぐエピソードも想定しているとか。
楽しみです〜。
自分が書きたいものは自費出版で出す。

 >>9/28 画像のUP <<

チャールズ・リバー・リザーベーション

 >>9/24 画像のUP <<

お化けカボチャの季節

Rockport の入り江

Rockport

こんなお天気の時は、どこまでが空でどこまでが海だか、分からなくなります

少し前のTOP画像へ

サイト名:鉱物たちの庭  "The Courtyard of our Minerals"
 このウェブサイトは鉱物や鉱石、結晶や宝石の世界にゆるゆると遊び、愉しむことを趣旨としています。

「随筆とは、博く書を探し、その抄をつくること」と石川淳は言ったと久世光彦によって知りました。
このホームページのコンテンツは概ねそういう類なので、
「インターネット随筆」に分類したいと思います。

◇ 宝石鉱物トピックの目次 ◇
◇ 標準サイトマップ(フレーム版) ◇
◇ サイトマップ(ノンフレーム・テキスト版) ◇
 
鉱物ギャラリー 蛍光する石たち 私家版鉱物記 鉱物名称表 
ひま話(鉱物よもやま) 蛍石庭園 めのう迷宮 旅のひとコマ 鉱物系サイトリンク