鉱物たちの庭

ようこそ! 鉱物たちの世界を、ゆるゆると見物に参りましょう!

UPDATE  on January 15th, 2016

鉱物たちの庭 更新:ギャラリー No.796 紫色アダム鉱

最近の更新情報 ご意見・ご感想をお聞かせください。 リンク集

*ごあいさつ*鉱物名称表**

キリ番録   

 Memo & Photos

1/20 静岡でした。雨でした。寒いでした。
来週も行く。

「双亡亭壊すべし」3巻。
藤田さんはやっぱりコノ世界へ降りていくんですよなあ。
村上春樹さんは体鍛えて戻ってくるけど
このヒトは何をテコに使って戻ってくるんだろう。

1/15 日本も相当に寒いですよな。

>>1/17  画像のUP <<

シカゴ美術館 ルノワール、ゴッホ、エル・グレコ、ロセッティ、スーラとかの
どこかで見たことある絵がびしばし。かなりびっくりしました。

ボレア(Volaire) ベスビアス火山の噴火

ピカソの「海辺の母と子」 ここにあったとは〜!

>>1/15  画像のUP <<

坂田靖子「アフリカの印象」より
「燃えるキリン」がダリの絵のパロディだということは知ってたんですが
今回初めて(意識して)元ネタを観ました。

ダリ画「怪物の発明」の一部分(シカゴ美術館蔵)
(彼は燃えるキリンの絵をいくつも描いてます)

少し前のTOP画像へ

サイト名:鉱物たちの庭  "The Courtyard of our Minerals"
 このウェブサイトは鉱物や鉱石、結晶や宝石の世界にゆるゆると遊び、愉しむことを趣旨としています。

「随筆とは、博く書を探し、その抄をつくること」と石川淳は言ったと久世光彦によって知りました。
このホームページのコンテンツは概ねそういう類なので、
「インターネット随筆」に分類したいと思います。

◇ 宝石鉱物トピックの目次 ◇
◇ 標準サイトマップ(フレーム版) ◇
◇ サイトマップ(ノンフレーム・テキスト版) ◇
 
鉱物ギャラリー 蛍光する石たち 私家版鉱物記 鉱物名称表 
ひま話(鉱物よもやま) 蛍石庭園 めのう迷宮 旅のひとコマ 鉱物系サイトリンク