鉱物たちの庭 タイトル

鉱物 目次1 ギャラリー 蛍光鉱物 私家版鉱物記

ようこそ! 鉱物たちの世界を、ゆるゆると見物に参りましょう!

鉱物 目次2 ひま話 石のしずく

UPDATE  on April 17th, 2021

鉱物たちの庭 更新:ギャラリー C20 雪片青ひすい狛犬

(4/10) ギャラリー No.923 ひすい輝石(ラベンダー)

(4/3) ギャラリー No.922 ひすい輝石(ギャラクティック)

(3/21) ギャラリー No.921 ひすい輝石・ソーダ雲母

 

◇ サイトマップ(ノンフレーム・テキスト版), also for iPhone ◇
◇ 標準サイトマップ(フレーム版) ◇
◇ 宝石鉱物トピックの目次 ◇

最近の更新情報 ご意見・ご感想をお聞かせください。 リンク集

*ごあいさつ*鉱物名称表*

キリ番録   

 

4/18 我が住まいする地域を治める行政機関のサービスを援用しつつ
こうの史代の著作をまとめ読みした。
「ぴっぴら帳」が気に入ったので、いずれ手に入れるつもり。

井上ひさしの「黄色い鼠」。大昔に読んで、いい本だと思って、
以来長いこと本棚の肥やしになっていた。
主人公は(オーストラリアの)ブロークンヒル社に銅鉱脈探査を
委託された鉱山技師、という設定なんか、まったく覚えのないことだ。
あの頃は鉱山会社の名前なんか、
ちいとも意識してなかったのだろう。 cf.
No.610

4/16 オーストラリア産の牛肉のことを、オージー・ビーフという。
私はOGって何の略だろうとずっと疑問に思っていた。
しかし今日、オージーは Aussie と綴ると知った。
Australian の意である。なるほど〜。なるほど。

今週は漆原の「蟲師」を通して読んだ。いいねえ。

4/14 この1年くらい、折々おせいさんの本を手にとっている。
「スヌー物語」みたいな本を読み返しもせずにン十年
ずっと持っていたが、今読むと、「う〜ん、深い…」と思う。
人間大のぬいぐるみを後ろから持ってカッポレ踊る、
そんなお話なのに、深い…。

4/4 ついでなので、こうのさんの「夕凪の街 桜の国」
「さんさん録」も読み返した。
漆原友紀「水域」も読む。10年ぶり。
この人たちは、昔の日本の佇まいを呼吸のように
自然に描ける。どうしてなのかなあ。
音楽を聞く。勾玉のことを少し勉強する。調べものをする。
読んでない本のページをぱらぱら繰る。
するうち日曜日が暮れた。

4/3 Google で「積読本」を検索すると一番上に、
"本は腐らないから"、"出会いは一期一会だから"、
"今読まなくてもぜったい読むから"などと自分に言い訳する頃には、
数百冊単位の積読を抱えている場合が多い。」
と出てきた。
数百冊て、そりゃあんた言い過ぎじゃろ〜、と思った。
思ったが、考えてみると私も読んでないMR誌を
 35年分ほどはそっくり抱えている。これだけで 200冊超える。
笑えん。読めるわけないがぁ。

4/1 つうわけで、「この世界の片隅に」も読みましたん。
名作というていいですね。
「だれでも この世界で そうそう居場所は
無うなりやせんよ」
ほうかのう。ほうでありゃええがのう、と思います。

梨木さんのは今、「炉辺の風おと」を読みよります。

3/31 とある知り合いの子が高校に上がるので
真新しい国語の教科書をちらと拝見すると
梨木香歩の「コート」という作品が
載っていたので、ついつい読み耽った。
梨木作品はたいてい読んでいるはずなのに
これは初めてだ。調べてみると、単行本では
「丹生都比売 梨木香歩作品集」(2014)に
初出であるらしい。
私は「丹生都比売」(1995)を持ってたから
スルーしていた。しまったことを。
なんというか、梨木さんにしては「ええ〜?」
といいたい、情感の迫る文章で、
こういうのを学校で読める高校生はいいなあと思います。

ちなみに読んでる間、もしかして随筆(実話)? と思ったが
そうじゃないようで、次のリンク先の p4-5 に著者が創作意図を述べている。
国語教室 103号(2016年5月)

4/17 画像のUP

にゃあ!

以前のTOP画像へ

サイト名:鉱物たちの庭  "The Courtyard of our Minerals"
 このウェブサイトは鉱物や鉱石、結晶や宝石の世界にゆるゆると遊び、愉しむことを趣旨としています。

「随筆とは、博く書を探し、その抄をつくること」と石川淳は言ったと久世光彦によって知りました。
このホームページのコンテンツは概ねそういう類なので、
「インターネット鉱物随筆」を標榜したいと思います。

鉱物たちの庭 バナー  
(↑ http: 側へリンク) (https:側へ

 鉱物ギャラリー 蛍光する石たち 私家版鉱物記 鉱物名称表 最近の更新履歴
ひま話(鉱物よもやま) 蛍石庭園 めのう迷宮 旅のひとコマ 鉱物系サイトリンク