鉱物たちの庭 タイトル

鉱物 目次1 ギャラリー 蛍光鉱物 私家版鉱物記

ようこそ! 鉱物たちの世界を、ゆるゆると見物に参りましょう!

鉱物 目次2 ひま話 石のしずく

UPDATE  on April 22nd, 2019

鉱物たちの庭 更新:ギャラリー No.865 チャナバヤ石

 

◇ サイトマップ(ノンフレーム・テキスト版), also for iPhone ◇

最近の更新情報 ご意見・ご感想をお聞かせください。 リンク集

*ごあいさつ*鉱物名称表*

キリ番録   

 Memo & Photos

4/22 [たくさんのふしぎ2019年6月号](福音館書店)は
奥修氏の「珪藻美術館」特集とか。4/30発売 \770-
こういうときは迷わず予約。

4/22 ダンボール箱に詰めて長く押入れに押し込んであった
マンガの類を引っ張り出して整頓作業。
のつもりが、読み返し作業に横すべり。

ジブリ映画のパンフとかも出てきた。
私の世代は、宮崎駿の古い映画を同世代的にスクリーンで
味わってきた世代と言える。宮崎氏は、「カリオストロ」を観に映画館に
足を運んでくれた人はほとんどなかった、と回想されているが、
でも、カリオストロ(1979)とかナウシカ(1984)とかラピュタ(1986)とかトトロ(1988)とかが、
ある世代の日本人の心にもっとも広く浸透している物語であり
神話素であることは間違いあるまい。
私としては、クラリスやナウシカのような姫さまに参らない
(思春期の理系)大和男子があるとは思われない。
姫さまたちが現実に(身近に)いても困ってしまうが
こういうアニマ像が起こらない世の中になってはもっと困る。

4/22  画像のUP 

古い映画のパンフ。なつかし。

 

以前のTOP画像へ

サイト名:鉱物たちの庭  "The Courtyard of our Minerals"
 このウェブサイトは鉱物や鉱石、結晶や宝石の世界にゆるゆると遊び、愉しむことを趣旨としています。

「随筆とは、博く書を探し、その抄をつくること」と石川淳は言ったと久世光彦によって知りました。
このホームページのコンテンツは概ねそういう類なので、
「インターネット鉱物随筆」を標榜したいと思います。

◇ 宝石鉱物トピックの目次 ◇
◇ 標準サイトマップ(フレーム版) ◇

 
鉱物ギャラリー 蛍光する石たち 私家版鉱物記 鉱物名称表 最近の更新履歴
ひま話(鉱物よもやま) 蛍石庭園 めのう迷宮 旅のひとコマ 鉱物系サイトリンク