鉱物たちの庭 タイトル

鉱物 目次1 ギャラリー 蛍光鉱物 私家版鉱物記

ようこそ! 鉱物たちの世界を、ゆるゆると見物に参りましょう!

鉱物 目次2 ひま話 石のしずく

UPDATE  on August 2nd, 2020

鉱物たちの庭 更新:ビルマ玉(ヒスイ)の分類名と20世紀以降の商流情報ほか メモ

(8/1) ひま話 クイーンメリー紅茶(追記2)

(7/23) ギャラリー C17 翡翠指輪

(7/18) 鉱物記 ひすいの話5 -19世紀ミャンマーの玉産地

(7/5) 鉱物記 ひすいの話4 -翡翠と呼ばれる玉の前史 (改題)

 

◇ サイトマップ(ノンフレーム・テキスト版), also for iPhone ◇
◇ 標準サイトマップ(フレーム版) ◇
◇ 宝石鉱物トピックの目次 ◇

最近の更新情報 ご意見・ご感想をお聞かせください。 リンク集

*ごあいさつ*鉱物名称表*

キリ番録   

 Memo & Photos

8/2 ブックオフで古いマンガを少し漁る。
ひかわきょうこは天才だと思う。

7/26 先日、久しぶりに大きな本屋さんに行った。
未知のいろんな本が並んでいるのを見られるのは
やっぱりありがたい。
古谷敏「ウルトラマンになった男」(2009)を買った。
まあ3分間ではムリだけど、あっという間に読めてしまう。
私の世代はマンとセブンに特別の愛着があるので、
こういう記録が残されたのは嬉しいことだ。

中山星香「はるかなる光の国へ」再読。
妖精国の騎士の関連作で、なかなかの佳品。

久しぶりにエリアーデの幻想小説をいくつか。
「セランポーレの夜」のベンガルの夜の雰囲気が堪えられない。

7/21 ロレンス・ダレルの「アレクサンドリア四重奏」を
随分長いことかけて読み了えた。
こういう文章を書けたら、それはなんともいえない
満足感があるだろうなと思う。
「わたしたちはみんな成長の秘密を探しているんだと思うわ」
それは、ほんとにそうだ。

8/1  画像のUP

味は白湯、香りはほんのり抹茶
スープの色はグリーンカレー風

以前のTOP画像へ

サイト名:鉱物たちの庭  "The Courtyard of our Minerals"
 このウェブサイトは鉱物や鉱石、結晶や宝石の世界にゆるゆると遊び、愉しむことを趣旨としています。

「随筆とは、博く書を探し、その抄をつくること」と石川淳は言ったと久世光彦によって知りました。
このホームページのコンテンツは概ねそういう類なので、
「インターネット鉱物随筆」を標榜したいと思います。

鉱物たちの庭 バナー  
(↑ http: 側へリンク) (https:側へ

 鉱物ギャラリー 蛍光する石たち 私家版鉱物記 鉱物名称表 最近の更新履歴
ひま話(鉱物よもやま) 蛍石庭園 めのう迷宮 旅のひとコマ 鉱物系サイトリンク