草津温泉丘の上のホテル
群馬県草津温泉 自然を体感できる高原の丘に建つホテルです
宿泊プラン・予約 宿泊プラン・ご予約 草津温泉丘の上のホテルのアクセス 温泉について 観光案内


宿泊プラン施設案内お料理について宿泊ガイド温泉について自然の庭カフェ・レストランン
HOME>草津温泉の観光案内

草津温泉の観光案内

湯畑の写真



季節によって景色が全く違う草津町。いろいろな草津温泉の町を楽しんでください。おもな観光スポットです。


 湯畑
湯畑の写真
 草津温泉を訪れた人が必ず立ち寄るといわれている、草津温泉街の中央にある湯畑。6つある源泉の内のひとつである。中にある木枠から、草津温泉土産で有名な「湯の花」をとることが出来、数ヶ月に一度専門のスタッフの方が採取している。
 すぐ横には、自由に入れる足湯がありますので、タオルを一本お持ちになって出かけてみてはいかがでしょう。

 熱の湯
湯畑の写真
 草津温泉の伝統の風習、「湯もみ」。湯畑のすぐ横にあります。
 観覧、体験出来るのが、熱の湯です。テレビでもお馴染みのシーンです。観覧料は500円。公演スケジュールは、シーズンにより異なりますので、あらかじめ、確認をして、お出かけ下さい。
 この熱の湯では、入浴は出来ません。
 熱の湯の公式サイトはこちらです。




 道の駅
湯畑の写真
 草津温泉街の玄関口にある、道の駅。丘の上のホテルからは、車で1分です。レストハウスは観光案内所。日・独ロマンチック街道資料館やベルツ記念館もあります。ミュージアムショップや特産ワインショップ、おみやげ・軽食コーナー、トイレもあります。
 初夏には、隣接する運動茶屋公園で、つつじが咲きほころびます。

 西の河原公園
湯畑の写真
 湯川に沿って、様々な所から50度以上の温泉が湧き出していて、湯畑と共に人気の高い観光スポットです。遊歩道が整備されてあるので、手軽に散策ができます。
 園内には、齋藤茂吉や水原秋桜子が草津を詠んだ、歌や俳句が刻まれた石碑があったり、ドイツ人医学者ベルツ博士銅像が立っています。
 奥には、町営の大露天風呂があり、周辺の自然を眺めながら温泉が楽しめます。




 大滝乃湯
大滝乃湯の写真
 草津温泉、湯畑から徒歩5,6分のところにある、2大立ち寄り湯の1つです。大浴場、打たせ湯、水湯、露天風呂、地下には風情のある木造のあわせ湯(男女入れ替え制)がある。
 大滝乃湯の公式サイトはこちら

 西の河原露天風呂
湯畑の写真
 草津温泉、湯畑から西の河原通りを7,8分歩くと見えてくる、開放的な西の河原公園。その中にある大露天風呂は、初めて入浴する人が、その大きさに必ず驚きます。
 西の河原露天風呂の公式サイトはこちら





 足湯~湯けむり亭(湯畑前)
大滝乃湯の写真
 草津温泉は強酸性なので、足湯でも温浴効果があるそうです。 湯けむり亭は、湯畑の横にあります。のんびり足湯を味わいながら、湯畑を眺めるのも、おすすめです。

 足湯(バスターミナル前)
湯畑の写真
 足湯は、2010年12月に、新たに、草津温泉バスターミナル敷地内にも出来ました!バスを待つ間、足湯に浸りながら、名残惜しい草津温泉を最後まで堪能できます。





 共同浴場
大滝乃湯の写真
草津温泉-草津町には、無料で入浴できる共同浴場が18箇所もあります。それぞれ、草津温泉の源泉、泉質が違い、いろいろ楽しむことが出来ます。丘の上のホテルのフロントにて、浴場の場所を記したマップがありますので、是非、草津温泉-共同浴場めぐりをしてはいかがでしょうか。

 水穂
湯畑の写真
居酒屋・水穂
 「旨いつまみと旨い酒、粋なおやじの居酒屋で、一人気ままに飲むもよし、仲間と語るまたこれもよし。」 草津温泉-居酒屋水穂には、他では味わえない、幻の焼酎が多数あります。通にはたまらない草津温泉のお店です。
うどんの水穂
 雑誌、TVの取材もよく来る評判のお店です。 うどんは群馬県産の地粉を使った田舎風手打ちうどんです。 名産の舞茸を使った「舞茸てんぷらうどん」「舞茸うどん」が大人気です。

 水穂の公式サイトはこちら






予約・空室検索
チェックイン:
チェックアウト:
料金:




草津温泉マレットゴルフ

ホームページからの予約が最安値

宿泊プラン

草津温泉のミネラルウォーター

ペーパークラフト


丘の上のホテル・草津温泉の自然図鑑


ツーリングのお客様も安心



パスタランチ

丘の上のホテル入口

草津温泉丘の上のホテル 草津温泉 丘の上のホテル  〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津863-3   TEL:0279-88-8000
-Copyright (C) 2003-2011 OKANOUENO-HOTEL All rights reserved-