最終更新日:2005年01月05日  公開日:2000年2月1日

このサイトに収録している文章・写真の著作権はクマのものです。無断転載などもってのほかであります。

□ 更新情報 □

□ 働きぶり □

問答有用
政治や歴史認識を論じる掲示板。「投稿する方々へ」

→ 長年、ありがとうございました。サービス提供会社が掲示板運営を放棄してしまいましたので、閉鎖のやむなきにいたりました。

田中荘101号室
歓談の場です。投稿規程
現在閉鎖中。

旅写真

言葉蔵
印象的な言葉を収める倉庫。

書呆子日記 

随想録

電網動物園

初代門番

シロテナガザル
(ハワイ動物園)


『原発のない世界のつくりかた』(短文を寄稿)

合同出版(2012.01)

『私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点』(編著)

合同出版(09.10)

『「反日」とは何か ― 中国人活動家は語る』

中公新書ラクレ(06.08)

『金子さんの戦争 ― 中国戦線の現実』

リトルモア(05.08)

『なぜ加害を語るのか―中国帰還者連絡会の戦後史』

岩波ブックレット(05.08)


 

 

 

 玄関 → 問答有用投稿規程

問答有用 投稿規程

2003・12・21 改定

 

 「問答有用」掲示板は、歴史認識や政治的問題など、論議を要する問題について議論するために設けられた掲示板です。

 これに対して田中荘掲示板は主催者クマのくつろぎの場所です。書き込みの内容によって使い分けるようお願いいたします。

 利用にあたっては、以下の諸注意事項への同意を前提としてください。


掲示板への投稿にあたっての注意事項

A,個人情報の書き込みの禁止

 個人情報とは、本名や連絡先など、個人を特定できる可能性の高い情報であり、この掲示板で公開を禁じられる個人情報とは以下の基準に該当するものです。
a)本人以外のものによって公開された個人情報であり、
b)かつ、本人が積極的に公開していると管理者が確認できない情報のうち、
c)公益性を持たないもの。
 >> 詳細はこちら

B,電便宛先(メールアドレス)を公開・通知してください。

 無責任な言動を抑止する効果を期待し、電便あて先の公開・もしくは管理者への通知を原則とします。電便あて先(メールアドレス)の公開がない場合、即削除の対象となります。公開したくない場合は、投稿する前に管理者まで通知してください。

C,差別表現の禁止

 何が「差別表現」なのかは管理者が判断します。

D,掲示板の管理運営について掲示板上で言及することを禁止します。

 いわゆる「掲示板荒らし」が、管理に難癖をつける手法をとることが多いので。

E,内容の薄い投稿の禁止

F,投稿は一日に3回までとします。

G,引用文は少なめに。

H,レスのついた投稿の削除の禁止

 議論の流れが分からなくなりますので、レスがついた投稿は削除しないで下さい。どうしても削除したい場合は理由を添えて管理者まで連絡してください。

●その他の注意事項

・人格攻撃や誹謗中傷などのうち、悪質と認められるものは管理者権限で無警告で削除しますが、管理者が判断に迷うものは原則としてそのまま残しています。削除してほしい場合は、電便にて管理者まで、削除してほしい理由を添えて申し入れをしてください。

・元記事が削除された場合、原則としてそれにつけられたレスも削除いたします。

・この掲示板の設置した趣旨から逸脱する話題はご遠慮ください。

・複数のハンドルのご使用はご遠慮ください。

・投稿者の名前(ハンドル名)自体が公序良俗に反する場合、投稿は認めません。

・人間的な交流ができるようにするため、不特定多数を示すハンドル名はご遠慮ください。

・それまでの議論の蓄積を無視した議論はご遠慮ください。過去ログはすべて公開してありますので、できるだけ関連の投稿を読んでから投稿するようにしてください。

・削除や投稿禁止などの処分について、管理者に説明義務はありません。

3、確認事項

A,パスワード制限について

 悪質な荒らし行為が続いたときなど、管理者が非常時と判断した場合に、一時的にパスワード制限をかけることがあります。パスワードは常連投稿者に伝えます。

B,「管理人」について

 現在、問答有用掲示板は複数の管理者で運営されています。

 管理者宛てのメールは、一括してここにお送りください。

>> 問答有用掲示板へ

 


 

 

 玄関 → 問答有用投稿規程


※「熊之巣」はリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
※このサイトに含まれるすべての文章・画像の著作権は、断りのないかぎりクマこと熊谷伸一郎に帰属します。