最終更新日:2012年02月25日  公開日:2000年2月1日

このサイトに収録している文章・写真の著作権はクマのものです。無断転載などもってのほかであります。

□ 更新情報 □

□ 働きぶり □

問答有用
政治や歴史認識を論じる掲示板。「投稿する方々へ」

→ 長年、ありがとうございました。サービス提供会社が掲示板運営を放棄してしまいましたので、閉鎖のやむなきにいたりました。

田中荘101号室
歓談の場です。投稿規程
現在閉鎖中。

旅写真

言葉蔵
印象的な言葉を収める倉庫。

書呆子日記 

随想録

電網動物園

初代門番

シロテナガザル
(ハワイ動物園)


『原発のない世界のつくりかた』(短文を寄稿)

合同出版(2012.01)

『私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点』(編著)

合同出版(09.10)

『「反日」とは何か ― 中国人活動家は語る』

中公新書ラクレ(06.08)

『金子さんの戦争 ― 中国戦線の現実』

リトルモア(05.08)

『なぜ加害を語るのか―中国帰還者連絡会の戦後史』

岩波ブックレット(05.08)


 

 

 

 玄関 → 更新情報


▼2012年2月25日
実に、6年半ぶりの更新情報であります。ということは、下記の更新情報を書いた時にはまだ20代だったのですねえ(遠い目)。アクセス数は67万3453でありました。もう四捨五入すれば40歳。人生とはまこと、少年は老いやすく青年は酔いやすく、学はなりがたし。

▼2005年1月17日
これまた日記しか更新していないことを告げる交信記録であります。アクセス数は37万6600。

▼2004年7月13日
これまた日記しか更新していないことを告げる更新記録であります。アクセス数は33万1303。

▼2004年5月23日
日記は更新しているものの、多忙のため他の部分の更新ができておりません、という更新情報です。アクセスは30万を越え、31万6187。

▼2004年4月5日
言葉蔵を更新。ただいまのアクセス数は29万7880。だいたい一月で1万アクセスのペースですね。もうすぐ30万アクセス。

▼2004年3月26日
先日、取材で訪れたWWFjapanのサイトをトップページのリンクに加えました。パンダのロゴがかわいい。

▼2004年3月23日
共有枠を導入。これですべてのページのメニュー部分を一瞬で更新できる。

▼2004年3月5日
書呆子日記を更新。化学物質過敏症は「沈黙の春」の一側面。アクセス数は28万7450。

▼2004年2月13日
ほんとにきちんと更新していますねえ。どうしたんでしょうか。書呆子日記を更新。アクセス数は28万0113。

▼2004年2月11日
毎日きちんと更新しています。今日は「書呆子と呼ばれた時のこと」を書呆子日記に公開しました。「書呆子」とは中国語で「本の虫」ぐらいの意味です。私をそう言ってからかった中国の朋友は近々結婚するとのこと。おめでとう!

▼2004年2月9日
書評を書こうとすると必要以上に気合を入れてしまって結局のところ何も書けないという悪弊を打破するため、書評欄を日記にあらため、書呆子日記を新設。ついでに電網動物園も開設。撮りためてきた動物写真を少しずつ公開していきます。ただいまのアクセス数、27万8720。

▼2004年1月23日
いろいろと更新しています。こまごまと。こまごまとしているので、更新情報を書かないのですが、それはあまりよくないかも。えー、先ほど私にとってとても大事な方と電話で話していて、むちゃくちゃ緊張しつつ、メールアドレスは「熊之巣」にありますので、、、という話をしたところでありまして、今もかなり頭のなかが沸騰しつつ、ここを書いているわけです。はい。ひとまず、アクセスは27万3726。ちなみに、トップページの猫の写真は、かつての我が愛猫、ごえもん。超かわいかった。



▼2003年12月26日

久しぶりのまとまった休日を楽しんでおります。今年一年、忙しかったからなあ。読書がメインの毎日でありますが、編集やWEB作成で使うソフトなどの学習にいそしんでいます。ここを作るのにFrontpageを使ってきたけど、HPBuilderに乗り換えることにしました。やっぱり使いやすい。現在のアクセス数は26万8042。

▼2003年11月19日
 言葉蔵を更新。そういえば、この更新のページを更新していなかったなあ。現在のアクセス数は25万9670。

▼2003年7月30日
 こつこつと地道に更新してきた言葉蔵のページを公開しました。次は雑談と読書録だ。乞うご期待。

▼2003年7月25日
 いよいよもって夏休みであります。ああ、ここしばらくは働きすぎだったと思いますね、明らかに。忙しすぎた。非人間的だった。過労死はすぐそこに迫る危機だった。そういう毎日からもひとまず解放されましたが、梅雨が終わらないので、家で読書三昧であります。旅写真を更新。静けさに襲われたときのことを書きました。

▼2003年5月3日
 憲法記念日であります。憲法とは関係ありませんが、雑談を更新し、ペンギンについて語りました。それなりに更新している【雑談】と【言葉蔵】ですが、数がたまったら専用ページを開設して公開しますのでお待ちを。なお、ただいまのアクセス数は21万1636。

▼2003年3月21日
 表紙の雑談を更新。イラクへの侵略をどうしたらやめさせられるんだろう。

▼2003年3月10日
 雑談として「質問の時間」不要論を書きました。一週間に一度の更新という公約を守れず。うーん。最初からこれではなあ。

▼2003年3月1日
 主頁を改装、雑談を書き込む場所を設けました。


▼2002年10月3日
 書評の関係で新刊書を中心に猛然と読んでいます。先月の書籍購入費は20万円を越し、やや異常な状況です。オンライン書店は便利で、買いすぎてしまうことも一因です。少しでも購入費を浮かせるため、よく利用するオンライン書店・BK1のバナーを貼りました。

▼2002年8月31日
 某雑誌の書評欄を担当することになり、最近の売れ筋の本をけっこう読んでいます。けっこうひどい本もあります。そのなかでも最低最悪の本を取り上げました。まれに見る興ざめの本。こんな本が売れる時代とはどんな時代なのか、真剣に考えさせられました。

▼2002年8月19日
 不屈の精神をもって、サイトを更新いたしました。夏旅の余韻覚めやらず、旅について書きました。やはり今年も旅に出たを上場しました。熊之巣のアクセス数は13万3300になっていました。

▼2002年8月18日
 また一年近くサイトを放置していました。すいません。ごめんなさい。許してください。恒例の夏旅も終えて、本日から更新作業を開始しましたが、いかんせん久しぶりのため更新作業の具体的手順などを忘れております。少し時間がかかりそうですね、これは。


▼2001年10月30日
 トップページに改めて戦争に反対する一文を書きなぐりました。

▼2001年10月18日
 Gaouさんのサイトが新装されたことや、らいむすたあさんのオダテに乗ってやる気を出し、全面的に新装開店しました。外見としてはできるだけ機能的ですっきりしている装いを心がけました。
 この時点でアクセスは8万5500でした。1年と8ヶ月のあいだのアクセス数ですが、ほとんど更新を怠っていたことを考えますとけっこう多いのではないかと思います。

▼2001年10月18日
 改装記念に、旅写真館に大連という街が嫌いになったを上場しました。

 

 玄関 → 更新情報

 


※「熊之巣」はリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
※このサイトに含まれるすべての文章・画像の著作権は、断りのないかぎりクマこと熊谷伸一郎に帰属します。