ファミリー登山


1987年8月 北八ヶ岳・蓼科山

1歳間近の長男「峻太」を背中に背負って登る。天気も良く頂上からは北アルプスの山々も望め、快適な夏山を楽しんだ。

[コース]
大河原峠〜蓼科山(往復)

1989年5月 西丹沢・大野山

 5月のある日曜日、峻太(3歳)と二人で出かける。山もそれほど高くないので、ほとんど背負うことはなかった。頂上は牧場になっていて、たくさんの牛がのどかに草を食べていた。

[コース]
谷峨〜大野山(往復)

1993年8月 富士山

 行ける所まで行ってみようと小3の従兄弟と共に富士山に挑む。途中、八合目の小屋に泊まり、翌日、峻太(小1)は自力で、妹の紗紀子(1歳)は父に背負われて全員無事に登頂。子供たちは高山病の気配もなく元気一杯だった。

[コース]
富士宮口五合目〜八合目(泊)〜頂上(往復)

1997年8月 谷川岳

 天神尾根から熊笹の生い茂る中をゆっくり登ると、頂上では素晴らしい雲海の景色が待ち受けていた。峰史(3歳)は父に背負われて登るが、紗紀子(5歳)は自力で登頂する。

[コース]
天神峠〜谷川岳・トマノ耳(往復)


三人の子供の主な山歴


区    分

シュンタ
峻 太

サキコ
紗紀子

タカシ
峰 史


備     考

北八ヶ岳・蓼科山

11ケ月)

1987年8月

北ア・上高地散策

1歳7ケ月

1988年5月

那須・茶臼岳

2歳7ケ月)

1989年5月

西丹沢・大野山

  2歳7ケ月

1989年5月

房総・鋸山

数回登頂

数回登頂

数回登頂

1989年4月〜

富士山

6歳11ケ月

1歳9ケ月)

1993年8月

上越・谷川岳

 10歳11ケ月

5歳9ケ月

2歳8ケ月)

1997年8月

丹沢・表尾根〜塔ノ岳

 12歳 1ケ月

1998年11月

丹沢・加入道山

7歳8ケ月

4歳7ケ月

1999年7月

丹沢・弘法山

13歳 8ケ月

 8歳6ケ月

5歳5ケ月

2000年5月

注)(  )は父に背負われての登頂

 

 

 


Mountain Index