直方館 のうがた

直方市山部

別名:直方城 直方陣屋

築城:寛永2年(1625年)井上周防

福岡藩 初代藩主 黒田長政の四男

黒田官兵衛隆政に

遠賀・鞍手・嘉麻の3郡 4万石与られた

隆政は、寛永16年(1639年)江戸にて病没

福岡藩2代目 忠之の次男、之勝を後を継ぐ

元禄元年(1688年)黒田長清の嫡男 菊千代が本家の後を

継ぐ事になり 直方、黒田家は断絶となる