花尾城 はなお

  

【左;井戸曲輪にある石垣 右:本丸跡と土塁】

八幡西区元城./鳴水

築城:建久5年(1194年)宇都宮重業

宇都宮重業は後に麻生氏と名を変え

筑前守護、大内氏の被官となる

文明10年(1478年)

花尾城主:麻生家信には、異腹の弟 上総介という弟がおり

大内政弘は、近習として仕えていた 上総介に花尾城を明渡すように

命じたが、家信は、拒否し3年間篭城したと言われる。

 

天正14年(1586年)麻生家氏は、豊臣秀吉に降伏

筑後に国替えられ 花尾城は小早川家の領地となり

そのまま。自然に廃城となった