明神山城

 

【明神山城の空堀跡】

田川郡大任町今任原

築城不明 

康安年間(1361〜62)城主は曾我平次裕有であった

しかし、室町幕府2代将軍 足利義詮の怒りを買い

領地没収されたが 大内氏の取り成しで領地安堵された

曾我氏はそれ以来大内に恩義を感じたと言われてる