小早川 隆景陣

 

【左:竹薮の中に残ってる石垣 右:小早川 隆景 陣跡遠望】

小早川 隆景は,毛利元就の三男

豊臣家五大老の一人

筑前国(福岡県)名島城主 33.6石 

第六軍の主将で兵 10000 

筑後 柳川城主 立花 宗茂 2500

筑後 久留米城主 小早川 秀包 1500 

筑後 福島城主 筑紫 広門 900

筑後 三池 高橋 直次 800を 率いて渡海した

碧蹄館の戦いで、勝利を収めた

その後、体調を崩し 養子に迎えた 秀秋に譲り 

三原で隠遁 慶長2年(1597年) 65歳で没する