吉野ヶ里 よしのがり

 

【左:国の中心部・北内郭:主祭殿  右:環壕・土塁・物見櫓、共に復元】

神埼郡吉野ヶ里町

築城:紀元前3世紀頃 (弥生時代前期)

弥生時代後期 魏志倭人伝によれば

「宮室・楼観・城柵を厳そかに設け 常に人有り 兵を持して守衛す」と記してる

北内郭は、国の中心地で神聖な場所とされてる

主祭殿や2重の環壕で守られ 祭壇など復元されてる

南内郭は、支配者層が住み 物見櫓や環壕などある。