長尾城 ながお

 

【左:本丸側にある帯曲輪と切岸 右:長尾城遠望】

小倉南区長行

築城:不明

別名:高野谷山城 

応永年間(1394年〜1428年)長尾城は

長尾小次郎景通在城と記されている

戦国時代、長尾城は長野氏の家臣

高野三郎能行が城主であった。

土地の人は、長尾城は高野三郎の城と呼んでる