陣笠城 じんかさ

北松浦郡田平町日の浦免

築城:延徳年間(1489年〜1492年) 峰 昌(さかえ)

別名:日の浦城

永正年間(1504年〜1521年) 峰氏は、平戸の松浦氏と

度々合戦繰り返していた

その後、大内氏の斡旋で 和睦し

陣笠城は松浦氏の支城となり

近世になると平戸藩の海上の番所となる