山田城 やまだ

 

南高来郡吾妻町栗林名

築城:応安5年(1372年)田原氏能

田原氏は、豊後の田原氏の一族で

南北朝時代には、北朝側に荷担し活躍した

戦国時代、有馬家の重臣 山田氏が城主となる

有馬家が日向:延岡に国替えとなった時に 

山田城は廃城となる