釜蓋城 かまぶた

南高来郡千々和町

築城:永禄12年(1569年)千々石直員

別名:千々石城

千々和直員は 有馬晴純の子で有馬義貞や大村純忠は実兄

天正5年(1577年) 龍造寺隆信が島原半島に攻略

釜蓋城も攻められ 城主であった

千々和員澄及び家臣は自刃した

員澄の子は左衛門は、後に千々和ミゲルで天正遺欧使節の一人になる