光岡城 みつおか

 

宇佐市赤尾

別名:赤尾城

築城:貞和6年(1350年) 赤尾種綱

赤尾氏は、大内氏に属してたが

弘治2年(1556年)赤尾賢種は、大友義鎮に降る

永禄9年(1566年) 毛利家に通じていた

時枝城主 時枝平太夫と土井城主 佐野親重に攻められ

赤尾家一族及び重臣達が討たれ 城は落城した