日隈城 ひぐま

 

日田市庄手

別名:隈 城

築城:文禄3年(1594年)宮本長次郎

慶長2年(1596年)毛利高政が

日隈城を修築、3層の月見櫓 5層6階の天守閣を建てた

関ケ原の合戦 毛利高政は、西軍方で篭城するが

黒田勢の説得にて 開城し

高政は豊後佐伯に国替えした