飯塚城 いいづか

東国崎郡国東町安国寺

 

築城:正平年間(1346年〜1370年) 田原貞広

飯塚城は、田原家の230年間続いた居城

田原氏能の時代に、武蔵:田原家の親賢との

対立となり 田原家が滅亡する 

大友宗麟の次男 親家が田原家の養子となるが

氏能の家臣が親家に対抗するが多くの戦死者が出た