佐伯城 さいき

 

【左:堀切 右:天守台】

佐伯市城山

 別名:鶴屋城・鶴ヶ城・鶴城・鶴谷城

築城:慶長7年(1602年) 毛利高政

豊後 日隈城から佐伯に入った毛利高政は

栂牟礼城を廃城し、新な城郭を建築したのが

佐伯城である 

初代藩主 高政 二代藩主高成は、山城に居館を置いてたが

3代藩主高尚から三の丸に居館を移し

明治時代まで 毛利家の居城となる