安岐城 あき

 

東国崎郡安岐町

築城:応永年期(1394年〜1428年) 田原親幸

天正8年(1580年)耳川の合戦の敗戦後

田原 親貫は大友家に叛旗挙げるが 大友義統の弟親家に 

攻められ安岐城は落城した 

慶長5年(1600年)朝鮮出兵で失態し改易された 

大友義統は西軍の毛利から兵を借り 再び兵を挙げて豊後に上陸に

安岐城を占領するが 東軍の黒田如水に攻められ 安岐城は、落城した