高崎城 たかさき

 

大分市高崎

築城:正平13年(1358年)

南北朝時代 高崎城は北朝側:大友氏時が守っていた

南朝側の菊地武光に攻められるが、

攻め落とす事が出来なかった。山城だった

天正14年(1587年)豊後の戸次川にて敗戦後

大友義統は、城を捨て、高崎城にて

篭城するが、長期戦には不向きで

豊前の龍王城に逃亡する