神尾城 かみお

 

【左:本丸跡 右 大堀切】

玉名郡三加和町大田黒

別名:大黒城 神の尾城

築城:戦国時代 大津山氏

神尾城は、大津山城主 大津山氏が築いた支城である

天正年記 肥前の龍造寺隆信の弟、家種が大津山城攻め落し

大津山冬資は、神尾城に篭り防戦努め

龍造寺軍は撤兵した

天正15年(1587年)の肥後国人衆一揆で

神尾城は大津山一族、260名篭城した