前田 利家 陣跡

 

【左:旗竿石 右:大手虎口の石垣】

唐津市鎮西町

前田利家は 豊臣家五家老の一人

加賀国(金沢)金沢23.5万石の大名で

兵は8000の兵を率いて 在陣していた

山上は曲輪群 山裾は、居館形式の曲輪の構造だった

文禄2年(1593年)明国講和団をこの陣で接待し

豊臣秀吉もこの陣で茶会に招かれている

現在は、発掘調査中  将来陣跡は残す。

前田 利家のついては このHPがお薦め!!上のバナーをクリック